■プロフィール

丸坊主

Author:丸坊主
40代の男です。
テニスは高校から始めました。
福祉の仕事をしています。

『勝つときは正しいテニスで正しく勝つ。負けるときも正しいテニスで正しく負ける』
→テニスで知り会ったテニスマスターT氏の言葉は、私の生き方にも影響を与えてくれています。

『やることをやって、それで止められたなら運が悪かったということと、一方でひとつひとつの技術のクオリティーが低いから、それを許してしまうのだと思います』
(テニスマガジン2009.8号より)
→杉山愛選手のこの言葉はずっと心に残っています。試合における腹のくくり具合と冷静な自己分析が両立した、素敵な言葉だと思っています。

試合において、『正しいテニス』や『やるべきこと』をやりきれたか。練習において、試合で止められた技術の向上を意識して取り組んだか。
そんなことを考えながらテニスをしています。

使用ラケット:
ラケット迷子を抜け出し、マンティスプロ295(初代モデル)に決まりそうです。

使用ストリング:
ストリングは完全に迷子になっています。
テンションも28P~55Pで、振り幅が大きいです。

使用シューズ:
アシックス一筋です。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
オクトパスウェット

グリップテープの話です。

Amazonで面白いグリップテープを見つけまして、即購入してみました。


オクトパスウェット
HORIZONという熊本の会社の商品らしいです。

六角形の細かい模様が編み目のように入っていて、これが滑り止めになるみたいです。


厚み:薄めです
伸縮性:あまり伸びません
吸水性:低いです
滑り止め:結構しっかりしてます
耐久性:使いたてなので不明
値段:1本あたり約150円


・滑るのがイヤだから普段ウェットタイプを使っている。
・手のひらにあまり汗をかかない。
・グリップテープにクッション性を求めない。

上記すべてに当てはまる方、要するにグリップテープに滑り止め以外の性能を求めない、そんな方にとっては良品だと思います。
安いですし。
私にはドンピシャでした。

実は薄さにやや違和感を抱きましたが(グリップが細くなって…)、これは慣れの範囲内だと思います。
使ってみて耐久性がよければメインで使うつもりでいます。

人気blogランキングへ よかったらクリックをお願いします。


スポンサーサイト
買ってみた。 | 09:37:19 | Trackback(0) | Comments(0)
ZOFFアスリート
メガネ族だけどテニス中はサングラスをしたいのです。
(まぶしいと気が萎えます)

なので普段のメガネをかけたままオーバーグラスを使っていました。
メガネの上からかけるタイプと帽子のツバにつけるタイプとを
使い分けていました。

でもコレ、かさばるし、メガネが曇ったときに拭きにくいし
重いし、割とぐらつくし
正直快適とは言えません。
(慣れたけど)


で、たまたまZOFFをのぞいてみたところ
アスリートというモデルのサングラスが度付きにできるらしく
うっかり頼んでしまいました。
(できあがるまで10日くらいかかりました)


で、感想ですが
それまでオーバーグラスでどうにかしてきたので
もともとの基準点が低くなっていることを踏まえても
かけ心地はよいです。
軽くてズレないです。
大変満足してます。


いくつかレビューを調べると
サイドが見にくいとかゆがみが気になるとか風を巻き込むとありましたが
私は気になりませんでした。
(自転車乗りの方のレビューが多かったです)

そもそも周辺視野を使わなきゃならないくらい
ハードにプレーしているわけでもないですし。

お店の方からも
球面レンズだから多少ゆがみが出る可能性がありますよ
とか言われてビクビクしていましたが
杞憂でした。

シリアスにプレーしている方がどう感じるかはわかりませんが
私程度のレベルではまったく問題なく
オーバーグラスでの不便さを考えるとむしろ快適です。

レンズの色は3種類選べます。
私は一番色の濃いレンズにしました。
曇り空やインドアスクールでも問題なく使えます。
 (一部訂正します。追記あり)
球が見にくいということもありませんでしたが
余裕があったら薄目のレンズも試したいと思いました。

コレでお値段は1万円くらい。
大変いい買い物をしました。

人気blogランキングへ いわゆるスポーツブランドの度付きサングラスはお高すぎて…。よかったらクリックをお願いします。

続きを読む >>
買ってみた。 | 14:35:42 | Trackback(0) | Comments(0)
TRUSOX 最終回(たぶん)
カカトの靴ズレ問題は
いくつかの原因が重なって起こることがわかりました。

ただTRUSOXが占める割合は大きいと感じています。


もう買ってしまってもったいないし (高かったし)
性能としては満足しています。
なので履くタイプの薄手のサポーターをして
それからTRUSOXを履くようにしています。

面倒と言えば面倒ですが
仕方ありません。

で、この先の買い足しはしないと思います。


私の足との相性の問題だと思うのですが
私にとってはこんな副作用がありました。


シューズが合ってない可能性もありますが
ソロパッズ他の靴下で靴ズレになったことがないので
シューズが大きな原因ではないように感じています。


ソロパッズでも十分贅沢品なんですけどね。

関連記事1
関連記事2
関連記事3

人気blogランキングへ あくまでも私個人の感想ですが、よかったらクリックをお願いします。

買ってみた。 | 16:20:50 | Trackback(0) | Comments(2)
TRUSOX 追記
このあいだTRUSOXを履いてシングルスをやったら
足首のカカト側に靴ズレができました…。


靴も比較的新しいモノだったので
靴下だけのせいにはできません。

が、靴ズレの形がTRUSOXのゴムの形にぴったりだったので
原因の一つであることは間違いなさそうです。


ソロパッズは靴下のなかで足が動きやすいので
私は靴紐をがっちり締めます。
TRUSOXでも同じようにがっちり締めすぎたから
合わなかったのかもしれません。


にしても
それくらい足と靴のズレを無くす効果が高いので
ご使用の際は気を付けた方がいいかもしれません。

関連記事1関連記事2 

人気blogランキングへ よかったらクリックをお願いします。


買ってみた。 | 09:56:57 | Trackback(0) | Comments(0)
TRUSOX その後

偶然だと思いたいのですが…


練習ではソロパッズにしています。
(それでも十分贅沢です)

で、何度かTRUSOXを使ってからソロパッズにすると
カカトの抜けが気になってしまい…


ソロパッズは高いクッション性とムレの無さが特徴ですが
最初のインプレでも書いたように
靴下の中で足が動いたりズレたりする感じがします。

だからギッチギチに靴紐を締める必要があるのですが
TRUSOXと比べてしまうと
カカトの安定感に難点が…



いやいや、そんなことない。

今回はたまたま靴紐が緩めだったから気になっただけで
しっかり締めれば抜けるはずがない。

きっとそうに違いない。


けど…

人気blogランキングへ 物欲が目覚めそうな予感が…。よかったらクリックをお願いします。


買ってみた。 | 14:45:45 | Trackback(0) | Comments(0)
次のページ

FC2Ad