FC2ブログ
 
■プロフィール

丸坊主

Author:丸坊主
40代の男です。
テニスは高校から始めました。
福祉の仕事をしています。

『勝つときは正しいテニスで正しく勝つ。負けるときも正しいテニスで正しく負ける』
→テニスで知り会ったテニスマスターT氏の言葉は、私の生き方にも影響を与えてくれています。

『やることをやって、それで止められたなら運が悪かったということと、一方でひとつひとつの技術のクオリティーが低いから、それを許してしまうのだと思います』
(テニスマガジン2009.8号より)
→杉山愛選手のこの言葉はずっと心に残っています。試合における腹のくくり具合と冷静な自己分析が両立した、素敵な言葉だと思っています。

試合において、『正しいテニス』や『やるべきこと』をやりきれたか。練習において、試合で止められた技術の向上を意識して取り組んだか。
そんなことを考えながらテニスをしています。

使用ラケット:
ダンロップのNEOMAX2000に決まりそうです。

使用ストリング:
縦ポリ/横ナイロンであればなんでもよくなっています。
テンションは35P~40Pくらいで落ち着きました。

使用シューズ:
ここは変わらず、アシックス一筋です。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
都会にでたの
スーツなんて、何ヶ月ぶりでしょうか?

ウチの職場自体はもの凄く小さいのですが
本体の(?)法人はなんだか大きいようで
法人主催の研修なんてものがあるんです。

研修の意義は理解してますが
職員の多い職場と、ウチのようにごく少ない職場で
同じように招集がかかりますと
私みたいな
「研修リピーター」
が出てきてしまうのです。
もちろん何度も出て悪いことはありませんが。

でも普通に勤務回すのも苦労するような小さい職場なんだから
なんとかならないもんですかねぇ~。


そんな裏事情はともかく
久々にスーツを着て
ビジネスマンがひしめく都会を闊歩するっていうのは
ちょっとした楽しみでもあります。

丸坊主:「傍から見たら、ボクも企業戦士に見えるのかしら?
     ひょっとして、エリートサラリーマン  に見えたりして」

な~んてね(笑)。


でもなぁ~。
坊主頭に真っ黒のスーツ(ちなみに軽めの礼服兼用  )なのに
ビルの高さに圧倒されてウロウロしてる30↑って
どうも周りから浮いてる気がします。
私服だったら間違いなく
「おのぼりさん」だな。


幼い頃は漠然と
「大きくなったらスーツを着て、都会に通うもの」
とイメージしていたものだが。
思えば遠くにきたもんだ。



それはさておき
研修自体はとてもためになるものでした。

気持ちはいつまでもフレッシュ  なつもりなのですが
そんな私も「中堅」なんて言われる経験年数になったみたいです。
 (いまいち自覚が薄いのがイカン)
その「中堅」が何をすべきなのか?
耳の痛いお話し連発で、喝を入れていただきました。


職場をよくするには
我々「中堅」から動いていかないといけません!
動いていかないといけません!
いかないといけません!
いけません!


はぁ~ 

ウチの職場の現状 (と私自身の未熟さ) を考えて
ちとブルーになる中堅・丸坊主なのでした。


まっ、明日はテニスしちゃうけどね!
超ユルポリ  で。

人気blogランキングへ こんな中堅・丸坊主でよかったらクリックお願いします。



スポンサーサイト



福祉の仕事 | 22:40:03 | Trackback(0) | Comments(4)