FC2ブログ
 
■プロフィール

丸坊主

Author:丸坊主
40代の男です。
テニスは高校から始めました。
福祉の仕事をしています。

『勝つときは正しいテニスで正しく勝つ。負けるときも正しいテニスで正しく負ける』
→テニスで知り会ったテニスマスターT氏の言葉は、私の生き方にも影響を与えてくれています。

『やることをやって、それで止められたなら運が悪かったということと、一方でひとつひとつの技術のクオリティーが低いから、それを許してしまうのだと思います』
(テニスマガジン2009.8号より)
→杉山愛選手のこの言葉はずっと心に残っています。試合における腹のくくり具合と冷静な自己分析が両立した、素敵な言葉だと思っています。

試合において、『正しいテニス』や『やるべきこと』をやりきれたか。練習において、試合で止められた技術の向上を意識して取り組んだか。
そんなことを考えながらテニスをしています。

使用ラケット:
ダンロップのNEOMAX2000に決まりそうです。

使用ストリング:
縦ポリ/横ナイロンであればなんでもよくなっています。
テンションは35P~40Pくらいで落ち着きました。

使用シューズ:
ここは変わらず、アシックス一筋です。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
確かに男なんだけど…
出勤するといきなり施設長の奥さんに捕まり  ます。


奥さん:「2階の洗濯機の排水が詰まったみたいで水浸しになっちゃって。
     これは丸坊主さんにみてもらうしかないかなって」


えっと、奥さん。
私、大学では福祉心理を専攻しておりまして…


奥:「あと、1階にも水漏れして蛍光灯が浸かっちゃって…。
  漏電とかしてないかみてほしいの」


だから、奥さん。
私、中学の技術でラジオを作っても
最後まで音が出なかった生徒でして…


奥:「お願いしますね」


…アナタ、人の話を聞いてないでしょ。
 (絶対B型でしょ)



そういえば、前の職場でもそうでした。


圧倒的に女性が多いこの業界。
男性は重宝されるというより、使い走られるのが現状です。
 (私だけ?)


課で頼んだ文房具が届いたと連絡がくれば
「男なんだから取りに行ってきてよ」


日本語がほとんど話せない海外の方とか、チト訳ありの患者さんが来れば
「男なんだから担当やんなさいよ」


患者さんのために病院内で映画会を開こうとすると
「何の映画にしよっか~。アレとか良くない?」
とキャッキャ騒いでいる女性陣を尻目に
上映用の機具を設置し、映画用の暗幕を手配したり…


そういえば課のみんなでご飯を食べに行ったとき
「女の子はお化粧やら洋服やらでお金がかかるの。
 男なんだから多く払うのが当たり前でしょ」
と言われたこともあったなぁ。



あぁ。

男女は平等ではなかったのか!




と嘆いても始まらないので
洗濯機をどかし
排水口をほじくったりしましたよ。
もちろん水に浸かったという蛍光灯も
分解して掃除しました。
よくわからないけど直ったみたいです。
 (いいのか?それで)



私の肩書きは一応 「支援員」 となっていますが
・パソコンの使い方の指導 (→ 知らんがな!)
・電化製品の修理 (→ ごく簡単なものに限ります)
・植木の剪定 (→ かなり適当です)
・庭の害虫駆除 (→ 薬もまきます)
・洗車 (→ これは結構スキだったりします)
・自転車の修理
・施設内のワックスがけ
等等も私の担当になっているみたいです。

暑い日に一日中草刈りをしていると
「私はここで何をしているのだろう?」
と疑問を持ちますが
結構楽しんでいるのも事実でして。

だからまぁ、良いっちゃ良いんですが。


福祉を志す男性は日用大工とかがスキだったりすると
とても重宝されるはずです。
面接とかでアピールすると好印象かもしれませんよ。

人気blogランキングへ よかったらクリックお願いします。



スポンサーサイト



福祉の仕事 | 20:21:42 | Trackback(0) | Comments(5)