FC2ブログ
 
■プロフィール

丸坊主

Author:丸坊主
40代の男です。
テニスは高校から始めました。
福祉の仕事をしています。

『勝つときは正しいテニスで正しく勝つ。負けるときも正しいテニスで正しく負ける』
→テニスで知り会ったテニスマスターT氏の言葉は、私の生き方にも影響を与えてくれています。

『やることをやって、それで止められたなら運が悪かったということと、一方でひとつひとつの技術のクオリティーが低いから、それを許してしまうのだと思います』
(テニスマガジン2009.8号より)
→杉山愛選手のこの言葉はずっと心に残っています。試合における腹のくくり具合と冷静な自己分析が両立した、素敵な言葉だと思っています。

試合において、『正しいテニス』や『やるべきこと』をやりきれたか。練習において、試合で止められた技術の向上を意識して取り組んだか。
そんなことを考えながらテニスをしています。

使用ラケット:
ダンロップのNEOMAX2000に決まりそうです。

使用ストリング:
縦ポリ/横ナイロンであればなんでもよくなっています。
テンションは35P~40Pくらいで落ち着きました。

使用シューズ:
ここは変わらず、アシックス一筋です。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
正しい言葉の使い方
ちょっと前のことですが
ウチの職場のすぐ近くに保育園ができました。

ちびっ子たちが集まってワイワイガヤガヤ。
実ににぎやかです。
そういう風景って、なんだか安心しますね。
 (保母さんたちは大変そうですが)


そんなちびっ子たちですが
ウチの後輩職員イケメン I 君が大のお気に入りのご様子。

ウチの利用者でバス送迎を使っている方がいるのですが
I 君がそのバス待ちをしていると
フェンス越しにちびっ子たちが集まってきます。
アイドルに群がるファンのように。


一方の丸坊主ですが
バス待ちをしててもフェンスの向こうは反応薄。
 (っていうか避けてる?)

時に勇敢なちびっ子が
そろりそろりと近づいてきますが
振り向くとパーッと逃げていきます。
 (猛獣か!食っちまうぞ!  )



そうそう。
この間なんか、そこのちびっ子が
ゴミ捨てに出てきた私に向かって


「おじちゃ~ん!」


なんて叫ぶ始末。
 (もちろん叫んだ後は走って逃げます)

高い確率で「度胸試し」に使われていると思われ 




 …そんなガキはコメカミに梅干  でも食らわして
         正しい言葉の使い方を教えてやらにゃあ… 




大人としての責任感に満ちた
様々な思いが駆け巡りますが
実際には
力ない微笑で手を振り返していたのでした。
 (職業病ですな  )



…くそう。

今度、ものすごく驚かしてやろう。
何がいいかな?

人気blogランキングへ こんなんだからちびっ子に(も?)好かれない丸坊主ですが
よかったらクリックお願いします。



スポンサーサイト



福祉の仕事 | 22:29:44 | Trackback(0) | Comments(3)