FC2ブログ
 
■プロフィール

丸坊主

Author:丸坊主
40代の男です。
テニスは高校から始めました。
福祉の仕事をしています。

『勝つときは正しいテニスで正しく勝つ。負けるときも正しいテニスで正しく負ける』
→テニスで知り会ったテニスマスターT氏の言葉は、私の生き方にも影響を与えてくれています。

『やることをやって、それで止められたなら運が悪かったということと、一方でひとつひとつの技術のクオリティーが低いから、それを許してしまうのだと思います』
(テニスマガジン2009.8号より)
→杉山愛選手のこの言葉はずっと心に残っています。試合における腹のくくり具合と冷静な自己分析が両立した、素敵な言葉だと思っています。

試合において、『正しいテニス』や『やるべきこと』をやりきれたか。練習において、試合で止められた技術の向上を意識して取り組んだか。
そんなことを考えながらテニスをしています。

使用ラケット:
ダンロップのNEOMAX2000に決まりそうです。

使用ストリング:
縦ポリ/横ナイロンであればなんでもよくなっています。
テンションは35P~40Pくらいで落ち着きました。

使用シューズ:
ここは変わらず、アシックス一筋です。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
ストリング契約、募集してます!
新年早々からすいません。
勝手に言っているだけで
全て自腹で購入しています。

そういえばこの間
偏屈店長ショップでマイクロジェルラジカルOSを買ったときに

丸坊主:「ボク、ラケットはヘッド契約だから~」

な~んて短い髪をかき上げて言ってみたら
ひどく冷たい目で黙殺されました…。
 (いいじゃん、素人の楽しみだよ)



改めまして、あけましておめでとうございます。

さて、何度も書いていることですが
今年の区民大会に勝ち上がるべく
ジタバタしているのであります。
もちろんラケットを変えたのも区民大会のため。

でも
「薄いフレーム」「18×19のストリングパターン」
のラケットを使うのは初めてのことでして
何のストリングを何ポンドで張るか
いろいろ迷ってるんです。


一応、区民大会に向けたテニス計画表では
いろいろ試して3月までに
ベストなセッティングを見つけることになっております。

まだ時間はありますが
かといってむやみやたらに張り替える訳にもいきません。
 (もちろんサイフの問題で…)


なので自分のために
今までラジカルOSに張ったものを整理してみようと思います。
完全に個人的なテニス日記の文章を元にしていますので
チト読みにくいですが勘弁してください。


①ヘッドのRIPコントロールを50P
→食いつきがすごい訳でもなく弾きがすごい訳でもない。いろいろ主張しないまっさらなストリングといった印象で、地味ながら個人的には好きなタイプ。
 しかしそれまでデカ厚ラケットでユルストリング(35~45P)だったため違和感が激しかった。急に寒くなった時期と重なり手首と腕が痛くなったので張り替える。
 ラケットに慣れてきたらまた試してみたいストリング。

②ウィルソンのNXT130を42P
→上記セッティングでいろいろ痛くなったので、柔らかさが定評のガットをユルく張ってみた。
 これで一安心できたのは良かったがさすがにユルすぎだった。ラケットのシビアさに慣れたのか冬季のストローク強化計画が成功しつつあるのか、2週間もしないうちに球がとっ散らかるようになる。特に深さのコントロールができなくなり張替える。
 やはりナイロンのユル張りは難しいのだろうか?

③ウィルソンのNXT130を48P
→2本目のラケットをこのセッティングにする。やっぱり打感は柔らかい。硬く張ったおかげかとっ散らかりは無くなったがもう少し硬い感じがしてもいいように思えた。その硬さは「テンションの硬さ」なのか「打感の硬さ」なのか不明。
 テンションの硬さなら次張る時に上げればいいだけだし、打感の硬さならポリの類を選べばいい。

④バボラのハイブリッド(VS+/プロハリケーンツアー125)を47P
→③について家から近い常識的なほうのショップで相談したところハイブリッドを勧められた。ちなみにハイブリッドは初体験。XcelプレミアムかVSかで迷ったが、冬ボ直後でまだ懐が暖かかったので(微熱だが…)VSにする。
 ③に比べると打感は硬く感じる。しかし①の時のような違和感はない。ストリングのおかげなのかラケットに慣れたせいなのかは不明。打感が硬く感じる分スイングの力が正しく伝わるように思える。多少は柔らかさも感じられるので(ナチュラルも入っているというプラセボ効果か?)ストロークはもちろん、サーブ・ボレーなど全般的に使っていてストレスが少ない。
 硬さはこれくらいでちょうどいい。あとは時間が経ってどう変化するかが問題である。プロハリツアーだけだと一月半もたずに打感が急激に変化した。ハイブリッドだとどうなんだろう?



「道具に頼っているうちはまだまだ」

なんて声も聞こえてきそうですが
やっぱり区民大会を少しでもいい形で迎えたいのです。


結局のところ自分の感覚が全てなのですが
「こんなストリングが良かったよ!」
など耳寄りな情報がありましたら
教えていただけるとうれしいです。
 (できたらテンションと使っているラケットも教えていただけるとありがたいです)
よろしくお願いします。

追伸:
HAMACHI!さま ラジカルOSのインプレと使用ガットの情報をありがとうございました。
今後もいろいろ教えてください。
よろしくお願いします。


人気blogランキングへ よかったらクリックお願いします。



スポンサーサイト



ストリング関係 | 00:28:44 | Trackback(1) | Comments(6)