FC2ブログ
 
■プロフィール

丸坊主

Author:丸坊主
40代の男です。
テニスは高校から始めました。
福祉の仕事をしています。

『勝つときは正しいテニスで正しく勝つ。負けるときも正しいテニスで正しく負ける』
→テニスで知り会ったテニスマスターT氏の言葉は、私の生き方にも影響を与えてくれています。

『やることをやって、それで止められたなら運が悪かったということと、一方でひとつひとつの技術のクオリティーが低いから、それを許してしまうのだと思います』
(テニスマガジン2009.8号より)
→杉山愛選手のこの言葉はずっと心に残っています。試合における腹のくくり具合と冷静な自己分析が両立した、素敵な言葉だと思っています。

試合において、『正しいテニス』や『やるべきこと』をやりきれたか。練習において、試合で止められた技術の向上を意識して取り組んだか。
そんなことを考えながらテニスをしています。

使用ラケット:
ダンロップのNEOMAX2000に決まりそうです。

使用ストリング:
縦ポリ/横ナイロンであればなんでもよくなっています。
テンションは35P~40Pくらいで落ち着きました。

使用シューズ:
ここは変わらず、アシックス一筋です。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
アウチっ!
お久しぶりです。
丸坊主です。


仕事は忙しいながらも
いくらかは落ち着いてきまして
平日テニスをボチボチながら開催できるようになりました。
この間なんか
テニスマスターT氏他
かなり濃いメンツでのダブルス男祭りなんかもできちゃって
割と充実したテニスライフ  を過ごしておりました。



しかし「好事魔多し」とはよく言ったもの。



ここ数年間落ち着いていた腰痛が再発しまして。

要するに身体介護がヘタクソっていうだけなんですが。
前の職場に比べて
身体介護の場面が多くなったもので。



久しぶりに整形外科に通うと
多少だけどもヘルニアが進行  していると
言われてしまいました。

そうはいっても

先生:「だから筋トレやストレッチを欠かしちゃいけないんですよ」

と諭されて
なおかつ痛みが引けば通院しなくていいくらいだから
8割方
「サボってんじゃねえぞ」
という脅しだと踏んでいますが。



しかし困ったことが。

月末には区民大会の申し込みが始まります。
 (試合は6月)
テニス計画表では4月末
もしくは5月初から草トーに参加することになっています。
 (ホントは3月末からだったけど異動とかあったし  )

厚めのグリップに変えたフォアハンドだって
精度をあげなければいけません。


はたして区民大会に間に合うのか?
間に合ったとしても
するべき準備が全て手付かずなんてことにはならないか?


地味ながら、丸坊主
窮地に立たされております。
 (ちゃんとトレーニングをしろ)

人気blogランキングへ そういえばランニングもサボりがちなんですが、よかったらクリックお願いします。



スポンサーサイト



雑記 | 00:06:34 | Trackback(0) | Comments(5)