■プロフィール

丸坊主

Author:丸坊主
40代の男です。
テニスは高校から始めました。
福祉の仕事をしています。

『勝つときは正しいテニスで正しく勝つ。負けるときも正しいテニスで正しく負ける』
→テニスで知り会ったテニスマスターT氏の言葉は、私の生き方にも影響を与えてくれています。

『やることをやって、それで止められたなら運が悪かったということと、一方でひとつひとつの技術のクオリティーが低いから、それを許してしまうのだと思います』
(テニスマガジン2009.8号より)
→杉山愛選手のこの言葉はずっと心に残っています。試合における腹のくくり具合と冷静な自己分析が両立した、素敵な言葉だと思っています。

試合において、『正しいテニス』や『やるべきこと』をやりきれたか。練習において、試合で止められた技術の向上を意識して取り組んだか。
そんなことを考えながらテニスをしています。

使用ラケット:
ラケット迷子を抜け出し、マンティスプロ295(初代モデル)に決まりそうです。

使用ストリング:
ストリングは完全に迷子になっています。
テンションも28P~55Pで、振り幅が大きいです。

使用シューズ:
アシックス一筋です。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
おっさんヒラ社員の宿命か
今の職場の同僚はほとんどが20代。
新卒の子だったりすると22才だったりします。

若いって
ただソコにいるだけで輝いているもんなんですね。
 (遠い目  )


そんな環境だとイヤでも自分の老いを感じます。


「ええっ!若かったんですね!
 もうお子さんとか

 二人くらい いるのかと思ってました!」


実年齢を言うと大抵こんなことを言われます。

まぁね。
二人くらいいてもおかしくないっちゃあ
おかしくないんですが。



そんなオッサンくささのせいか
立場こそ彼らと同じヒラなのに
その扱われ方に微妙な差があるように感じます。
 (こういうヒガみがすでに年寄りくさい)



若者には丁寧な説明を欠かさない上司だって
「こいつには適当でも…」
みたいな
明らかに油断した感じを隠そうともしません。
まぁいいんんですがね 



先日も突然呼ばれまして
こんなやりとりがありました。

上司:「他の法人の人たちがいろいろ集まる部会があって
    ウチからは丸坊主さんにお願いすることにしたから」
丸坊主:「はぁ。それはどんな会なんでしょう?」
上:「んっとねぇ。なかなか楽しい集まりだよ。行けばわかるから」
丸:「はぁ。で何をしたらいいんでしょう?」
上:「とりあえず行ってきて。行けばわかるから」
丸:「はぁ」

「上司と部下の想定問答集」
というテキストがもしあったら
絶対間違い例にされるやり取りではないでしょうか?


ちなみに服装とか持っていく物の指定も
まるでなくって。
かといって気楽に行くと痛い目を見そうな
そんな匂いがプンプンしてきます。
なので押入れの奥にしまったスーツを引っ張り出し
めったに配ることの無い名刺をポケットに隠し
丸坊主なりに想定できる最もフォーマル  なイデタチで
向かったのであります。



実は初めて知ったんですが
法人の枠を超えて
福祉業界に携わっている人たちが研修をしたり勉強会をする
そんな会があるんです。
で、運営側としてその会を裏から支える一員に
任命された  ことを知った訳です。
行ってみて初めて。

あんまりじゃない?


どこぞの施設長さんやら主任さんやら
事務局長さんなんて方もいらして
場違いな感が否めません。
パッと見、お若そうで
 (と言っても私より年上に見えますが)
優しそうな方を捕まえて
いろいろ質問してみて
それでようやく状況が理解できました。

この方も主任さんでしたが。



これから月1回のペースで会合があり
年数回は研修を運営するみたいです。
ってか、つい最近も
泊りがけの研修のお手伝いをしてきました。
 (確かに楽しかったけど…)


なんだか大変そうですし
原則として2~3年はやらなきゃならないみたいです。

もつかしら?

人気blogランキングへ 現場の仕事だけでもいっぱいいっぱいなんですが
よかったらクリックをお願いします。




スポンサーサイト
福祉の仕事 | 13:28:26 | Trackback(0) | Comments(7)
おニュー!
少し前の話題になるのですが
私、新しいガットを張ってみました。

しかも私にとってはもの凄く硬い


54P で!


いや~、54Pってホントに硬いっすねぇ。
わかってはいたけど。

だからガットは振動吸収に優れていると評判の
 (って店員さんが言ってた  )
テクニファイバーの
X-ONE BIPHASE 1.24
を選んでみました。

私個人の勝手な感想ですが
「柔らかくて飛びは抑え目」
なガットです。
 (飛びが抑え目なのは硬さが関係しているのかも)

個人的にはサーブの気持ちよさが薄れましたが
それ以外のショットでは満足しています。



急に硬くしたのには訳があります。

もちろん目標にしていた区民大会が
遠くなったのが一番なんですが
かつて辛口テニスマスターM氏が
「たまに硬く張ったラケットで打たないと
打ち方が崩れる」
と言ってたからです。

そもそもこの方が
ユルめのテンションを 強制 奨励したのですが。



不思議といえば不思議だし
当たり前といえば当たり前なんですが
硬く張るとスイートスポットが狭くなる気がします。
でもそこで捉えた時の気持ちよさやコントロールが
格段に増すように感じます。


たぶん実戦で使うのはこれからも
VS+/プロハリツアー125
のハイブリッドだと思いますが
 (そして硬さも47~52P程度だと思いますが)
練習用のガットとしては
肘に優しいし音も気持ちいいし
なかなか素敵な出会いをしたなぁと
思っています。

人気blogランキングへ 久々にすばやい更新ができたので、よかったらクリックをお願いします。



ストリング関係 | 21:09:10 | Trackback(0) | Comments(4)
悪いなりに
せっかく減ったメタボリックも
もうすっかり元通り。
やっぱり期間限定  だったんだなぁと
あきらめきっている丸坊主です。


みなさん、お久しぶりです。

いや~
区民大会に出れなかったせいで
すっかりモチベーションが下がって  しまって…。
仕事が忙しいこともあり
テニスから少し離れていました。

だいぶ落ち着いてきましたが
腰もまだ痛いので
この時期に
ストレッチや腹筋を中心にした筋トレを
やっていました。

ついでだから足の筋肉、
私が特に重要だと思っている
太ももの裏側・内側
おしりの筋肉も鍛えることにしました。



そんな日々でしたが
またもやダブルス男祭に誘われまして
久々のテニスだったけど参加してきました。


さすがに球の感覚は薄れていましたが
筋トレの成果はあったみたいです。


ファーストボレーは低い姿勢できっちり返せるし
チャンスボールが来ればささっと前に詰められます。
相手に詰められて自分がストロークを打つときも
低い姿勢を維持できるんで
安易にロブで逃げることなく沈めることができました。



モチベーションはまだ上がってきませんが
それでもやれることはあって
「今できること」に集中することで
状況は好転するかもしれないなぁと
期待しています。

人気blogランキングへ ブログも途絶えがちですが、よかったらクリックをお願いします。




テニス・その他 | 10:08:13 | Trackback(0) | Comments(6)
あれまっ!
先日、区民大会の申し込みがありました。

お知らせには
「受付時間は9時~13時」
とあったので
のんびりと11時頃に行くと


「もうとっくに埋まりましたよ」


と 



聞くと皆さん
7時前から並んで整理券をもらい 
9時までにはほとんどの
参加枠が埋まっていたとのこと。


近隣の他区は
参加枠のない所ばかりなので
ホントに油断してました。

昨年は知り合いのツテで
申し込みをお願いしたのですが
これだけの手間をかけてくれていたんですね。
知りませんでした。







さて、かなりがっかりしましたが
どうしようもないので
今年の目標は
在勤で参加できる別の区民大会と
実家の住所で参加できる市民大会に
変更することにしました。

本来なら6月が本番だったのに
そんなこんなで
9月と10月に延期。

それだけ準備に時間をかけられるということで
悪いことばかりでもありませんが。
正直なところモチベーションが
ガタ落ち  してます。




そういや前回
体調を崩したと書かせていただきましたが
まだ完全には戻っていません。
 (お腹の調子がまだ…)

元々お腹は弱い  んですが
なんかいい対処法はないですかねぇ。

人気blogランキングへ よかったらクリックをお願いします。




雑記 | 09:58:01 | Trackback(0) | Comments(7)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。