■プロフィール

丸坊主

Author:丸坊主
40代の男です。
テニスは高校から始めました。
福祉の仕事をしています。

『勝つときは正しいテニスで正しく勝つ。負けるときも正しいテニスで正しく負ける』
→テニスで知り会ったテニスマスターT氏の言葉は、私の生き方にも影響を与えてくれています。

『やることをやって、それで止められたなら運が悪かったということと、一方でひとつひとつの技術のクオリティーが低いから、それを許してしまうのだと思います』
(テニスマガジン2009.8号より)
→杉山愛選手のこの言葉はずっと心に残っています。試合における腹のくくり具合と冷静な自己分析が両立した、素敵な言葉だと思っています。

試合において、『正しいテニス』や『やるべきこと』をやりきれたか。練習において、試合で止められた技術の向上を意識して取り組んだか。
そんなことを考えながらテニスをしています。

使用ラケット:
ラケット迷子を抜け出し、マンティスプロ295(初代モデル)に決まりそうです。

使用ストリング:
ストリングは完全に迷子になっています。
テンションも28P~55Pで、振り幅が大きいです。

使用シューズ:
アシックス一筋です。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
勝つまで出るもんね!
平日休みで参加した先日の草トーは


3戦3敗… 



振られた状態で打った球が浅くなり
それを打ち込まれて… 
とか
バックに集められてその球が浅くなり
そこから攻められて… 
とか
そのパターンの繰り返しでした。

弱いなぁ、自分。


そして今日は
団体戦に登録させてもらったサークルの練習。

ダブルスはまぁいいとして
 (割といい感じ  でした)
最後にシングルスのポイント形式をやったのですが
やはりここでも同じ結果で…。



ダブルスだとそこまで振り回されて打つ場面がないので
球の後ろにきちんと入って打てることが多いです。
その中でそれなりに打てるようになって
「結構上手く  なったかしら?」
なんて思っていたのがつい最近までの私でした。

それではシングルスで通用しないことを
今回の件で思い知らされた訳です。


正直、先日の草トーから今日の帰り道まで
気分は落ち込む一方  だったのですが
底をついたというか
開き直ったというか
再びモチベーションが上がっています。


今回負けたのなら
もう一回出ればいいじゃないか!
それでも負けたら
勝つまで出たらいいじゃないか!


そんな心境になっています。
 (半分以上ヤケですな)


それとは別に、今日行ったサークルの方に聞くと
シングルスに出るにはそれなりのトレーニングが必要
とアドバイスをいただいたので
そちらも同時進行でやってみようと思っています。
一応ね 



・・・



そういえば、例の団体戦のメンバーが決まりまして
シングルス3本、ダブルス5本の団体戦なのですが
私は


ダブルス5番目… 


用心棒ちゃうやん!


人気blogランキングへ おかげで妄想から目覚めました(涙)。よかったらクリックをお願いします。


スポンサーサイト
試合など | 19:34:15 | Trackback(0) | Comments(5)
出てみます
団体戦の初戦は
9月の第一週と第二週に分けて開催されることになりました。
相手は今年の春に上の部から降格してきたチームで
前情報によるとかなりの強豪  だそうです。

てっきり10月だと思っていた区民大会は
9月の最終週に決まりました。


利用者の方々全員を連れての職場の旅行が9月の半ばにあり
 (私が担当する方からして、完徹がほぼ確定しています  )
職場のお祭りが10月の第一週にあります。
 (私、お祭り実行委員になっています  )


こんなハードなスケジュールで
果たして無事に乗り切れるのだろうか?


と言いつつも、私の性格上
そんなに先の心配なんてできないので
まぁ、いいんですが。
 (直前になると慌てるけどね  )




ところで
シングルスの練習ってなかなかできなくて
しかも試合形式なんて言ったら
ほんとにマレにしかできません。

でも団体戦は近いし
区民大会もそれなりに近くなってます。


だから出ることにしました。
草トーに。
シングルスで。




今回の草トーは団体戦・区民大会に向けた調整が目的ですが
かといって結果を無視するつもりもありません。

「試合に出る以上
それがたとえ調整目的や練習試合であっても
勝利を目指さなくてはならない」

テニスマスターT氏も言ってましたし。



一冬っていうか、ほぼ一シーズンをかけた
  ストローク強化計画  のおかげか
フォアはなかなか好調で
バックもそれなりにいい感じ  です。

で、ボレーはいつも通り。


でもサーブが…。


特に不調な訳ではないのですが
実戦で使うにはまだ制御が利かないというか
効率よくボールに力を乗せられてないというか

フォーム大改造はなかなかすんなりとはいきません。



この草トーで
きっかけをつかめるといいなぁ。


なんだかこの冬は

  サーブ強化計画  

なんて言い出しそうな
そんな気がするなぁ。

試合近いのになぁ。

人気blogランキングへ ホントは9月までにメドをつけなきゃなんですが、よかったらクリックをお願いします。

テニス・その他 | 23:11:31 | Trackback(0) | Comments(5)
醒めません!
先日テニス仲間からお誘いを受けまして
真夏の日中  4時間テニス!
に参加してきました。

人数も少なく
また濃い目のメンツだったので
1面をダブルス、もう1面をシングルスという進行で
満喫させていただきました。

主催の方が足を痛めていたということで
私の希望を聞いてもらい
シングルスを3試合も!
 (ダブルスは2試合)


・・・


でも結果はシングルス1勝2敗。
ダブルス1勝1敗。

ダブルスはともかく
シングルスは

絶対に負けてはいけない相手

に負けてしまい
かなりショックでした。

実にふがいない 



昨年の初戦敗退した区民大会
それと同じ欠点がここでも出てしまいました。


自分の組み立てに固執したり
今課題としているショットにこだわったり
暑かったからペース配分を考えてしまったり…。



試合という場で相手と戦う上で
一番最初になくてはならない

がむしゃらにやる!

という気持ちが
抜け落ちていました。

全くなっとらん! 



でもまぁ
社会人団体戦や区民大会という
公式戦の前でホントによかった。
 (これは前向きというのか?  )



そういや
鉛テープでカスタマイズした
MGラジカルOS 用心棒エディション
 (妄想世界の話ですので流してやってください)
ですが
こちらはなかなかいい具合です。

グリップの力がいい具合に抜けますし
バックのドライブが安心して振りぬけます。



まっ、用心棒  は
本番で結果を出せばいいのさ。
練習はあくまでも練習だもんねぇ 

人気blogランキングへ この程度のことじゃあ妄想世界から醒めませんよ!よかったらクリックをお願いします。



テニス・その他 | 17:39:02 | Trackback(0) | Comments(3)
自主規制撤廃!
最近お引越し  したばかりのテニスサークルから
どうしても力を貸してほしいと頼まれ
 (ウソ  そんな事実はありません)
団体戦用の選手登録を済ませてきました。


団体戦は秋にあるそうです。


そして10月には
在勤資格で参加する区民大会があります。


これからは試合が目白押し!


モチベーションだって、もう

突き抜けちゃうくらい 

上がっています!



だから、ついついやっちゃいました。
鉛テープ。



私にとってはシビアなラジカルOSですが
今回はグリップ内に
それなりの量を貼り付けてみました。

バランスは多少手元に寄って
その分振りぬきが良くなった感じがします。
 (扱いきれるかは不明)



丸坊主:「やっぱり、三顧の礼  で迎えられた用心棒としては
      それなりの持ち物  を扱わないとねぇ」
     
     (注:完全に妄想世界に入っています)


人気blogランキングへ 用心棒妄想で仕事中だって上機嫌ですが(アブナイかしら?)、それでもよかったらクリックをお願いします。



雑記 | 22:09:39 | Trackback(0) | Comments(3)
ちょっとの変化?大きな変化?
仕事は相変わらずで
むしろ私個人が硬直状態というか
停滞気味というか
そんな様相を呈しています。

ですが
サーブ大改造は概ね順調。
だからいいんです。



コントロールはまだまだですが
なんとなく打点が見えてきたので
あとはトスとスイングを合わせていくだけです。
かみ合ってくればコントロールもつくでしょう。

体の負担がグッと少なくなり
 (ヘンな打ち方をするとすぐ肩が痛く  なるんです…)
スピードというか、球威が増している感じがします。
若干サーブ&ボレーにギコチなさが出ますが
これも慣れてくれば改善されるはずです。



それはさておき
闇練後にテニスマスターT氏と
軽く一杯  ひっかけながら

丸坊主:「いや~、なかなかスパーン!と上手くなんないもんですねぇ」

なんてグチると
T氏はしばらく考え込んで

T氏:「かつて自分も言われたことなんだけど…」

と話してくれました。


T氏の話をまとめると
①確率を求めすぎて「エースを狙う、取りに行く」気持ちを忘れている
②この短期間に上手くなりすぎた
の2点なんですが
一見矛盾するように思えるこの発言が
意外にすんなりと入ってきたのです。


①については 辛口テニスマスターM氏 に言われたのと
ほぼ同意です。
完全に私の人間性とリンク  してます。
わかりました。
座禅でも組んで修行します。


それよりも問題は②


ここを強調するとただの自慢話になりますが
よく考えてテニスをするようになって2~3年。
この間に私のテニスは変わりました。

こういってはなんですが
今の私なら2~3年前の私
それどころか、ほぼ毎日練習していた
学生時代の私にも勝てると断言できます。
 (その頃の自分がヘナちょこ  すぎただけなんですが…)

そしてその頃よりも
格段にテニスが楽しくなっています。



もしかしてこれって
仕事に当てはめてもおんなじかなぁって思ったりして。



職員間であれ、利用者さん(患者さん)に対してであれ
トラブルになりそうな所に
いろいろ首を突っ込みすぎて
返って身動きが取れなくなったり
裏目裏目  になっていた若かりし頃。

今でもその傾向に変化はないのですが
かつてのような酷い状況にすることなく
一応の解決には持っていっています。
  (個人的かつ内面的なクヨクヨ  は置いておいて)

そしてそういう類の問題解決に
一定のやりがいを見出している自分もいまして。
 (もちろんコレをメインではやりたくないですが)


自分で言うのもなんですが
職場では意外と頼りにされてるんですよ、私。


今の私なら、なんで昔の私が失敗したのか
どうすればよりよい方向に持っていけたのか
教えることができると思います。



コレって実は、すごい変化なのかなぁって。



自分の変化を認める作業って
案外大事なんですが
自分にしかできない作業だから
ついついおろそかにしがちで
気がつくと
「なんで上手くいかんのだろうか…」
と負のスパイラルにハマったりします。

私にはテニスがあって
本当によかった。
テニス仲間の皆様も
本当にありがとうございます。



自分ホメ追加:

最近お引っ越し  したばかりの某テニスサークルにて。

春と秋に団体戦があるらしく
そちらへのメンバー登録を勧められました。

要するに

出てください 

ってこと?


丸坊主:「ほほぅ、そうかねそうかね  。
      まぁ、私の力  が必要だっていうなら…」
 
  (以下、傲慢バージョンの丸坊主なので自主規制します)


人気blogランキングへ 「…どうしてもっていうなら考えなくもないけどねぇ」 ← あ~、やっちゃった~。
ウソです。出してください。そしてよかったらクリックをお願いします。



テニス・その他 | 19:35:08 | Trackback(0) | Comments(4)
クヨクヨはどこへ行った?
仕事はいい具合に煮詰まっていますが
テニス熱は完全復活  しました!

調子が悪くて旧ラケットを使っていましたが
正妻のマイクロジェルラジカルOSに戻しましたし。
 (もう浮気はしないよ、たぶんね  )


さてさて、今の私のカベは
同レベル~格上になかなか勝てないこと
でして
まずはサーブの大改造に着手することにしました。



実は今までのサーブでも
コントロールはまあまあいいんです。
少なくとも
「ワイド、ボディー、センター」
の打ち分けはできます。
 (注:ファーストのみ)

なのでダブルスなんかだと
そこそこキープ率がよかったりします。


しかし先日
闇練習会でご一緒させていただいた
辛口テニスマスターM氏に

M氏:「なんか縮こまって打ってるんだよなぁ。
   勇気がねぇんだよ。
   人間性そのままだな」

などと超辛口コメント  をいただきまして。

 (といっても
 「だから、いい店  教えてやっからさぁ…」
 と続くので話半分に聞いていますが  )



・・・



今までの私のサーブは
右足を引き付けて打っていました。
それを引き付けないやり方に変えて
さらに最近買ったテニス本
「スイングは骨を動かせ!!」(テニスジャーナル)
にある軸の入れ替えを試しています。


確かに威力は上がっていますし
体への負担も、実感として軽減されています。
でもまだコントロールは付けられないし
スイング自体も固まっていないので
トータルで見ると精度は下がっています。


先日の基礎練習でもサーブの打ちっぱなしに時間を割き
ついでにフォーム撮影もしました。

旧フォームと比べるとリキみもなく
素直に打っているように見えます。



・・・この打ち方で以前くらいのコントロールがついたら
 格上を相手にしても今よりは戦えるかもしれない・・・



区民大会は10月なので、この夏で新サーブを固めて
いい感じで大会を迎えたいと
燃えて  おります。

人気blogランキングへ テニスがよければ仕事のクヨクヨなんて忘れてしまう丸坊主ですが、よかったらクリックをお願いします。



テニス・その他 | 08:04:13 | Trackback(0) | Comments(4)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。