FC2ブログ
 
■プロフィール

丸坊主

Author:丸坊主
40代の男です。
テニスは高校から始めました。
福祉の仕事をしています。

『勝つときは正しいテニスで正しく勝つ。負けるときも正しいテニスで正しく負ける』
→テニスで知り会ったテニスマスターT氏の言葉は、私の生き方にも影響を与えてくれています。

『やることをやって、それで止められたなら運が悪かったということと、一方でひとつひとつの技術のクオリティーが低いから、それを許してしまうのだと思います』
(テニスマガジン2009.8号より)
→杉山愛選手のこの言葉はずっと心に残っています。試合における腹のくくり具合と冷静な自己分析が両立した、素敵な言葉だと思っています。

試合において、『正しいテニス』や『やるべきこと』をやりきれたか。練習において、試合で止められた技術の向上を意識して取り組んだか。
そんなことを考えながらテニスをしています。

使用ラケット:
ダンロップのNEOMAX2000に決まりそうです。

使用ストリング:
縦ポリ/横ナイロンであればなんでもよくなっています。
テンションは35P~40Pくらいで落ち着きました。

使用シューズ:
ここは変わらず、アシックス一筋です。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
クヨクヨはどこへ行った?
仕事はいい具合に煮詰まっていますが
テニス熱は完全復活  しました!

調子が悪くて旧ラケットを使っていましたが
正妻のマイクロジェルラジカルOSに戻しましたし。
 (もう浮気はしないよ、たぶんね  )


さてさて、今の私のカベは
同レベル~格上になかなか勝てないこと
でして
まずはサーブの大改造に着手することにしました。



実は今までのサーブでも
コントロールはまあまあいいんです。
少なくとも
「ワイド、ボディー、センター」
の打ち分けはできます。
 (注:ファーストのみ)

なのでダブルスなんかだと
そこそこキープ率がよかったりします。


しかし先日
闇練習会でご一緒させていただいた
辛口テニスマスターM氏に

M氏:「なんか縮こまって打ってるんだよなぁ。
   勇気がねぇんだよ。
   人間性そのままだな」

などと超辛口コメント  をいただきまして。

 (といっても
 「だから、いい店  教えてやっからさぁ…」
 と続くので話半分に聞いていますが  )



・・・



今までの私のサーブは
右足を引き付けて打っていました。
それを引き付けないやり方に変えて
さらに最近買ったテニス本
「スイングは骨を動かせ!!」(テニスジャーナル)
にある軸の入れ替えを試しています。


確かに威力は上がっていますし
体への負担も、実感として軽減されています。
でもまだコントロールは付けられないし
スイング自体も固まっていないので
トータルで見ると精度は下がっています。


先日の基礎練習でもサーブの打ちっぱなしに時間を割き
ついでにフォーム撮影もしました。

旧フォームと比べるとリキみもなく
素直に打っているように見えます。



・・・この打ち方で以前くらいのコントロールがついたら
 格上を相手にしても今よりは戦えるかもしれない・・・



区民大会は10月なので、この夏で新サーブを固めて
いい感じで大会を迎えたいと
燃えて  おります。

人気blogランキングへ テニスがよければ仕事のクヨクヨなんて忘れてしまう丸坊主ですが、よかったらクリックをお願いします。



スポンサーサイト



テニス・その他 | 08:04:13 | Trackback(0) | Comments(4)