FC2ブログ
 
■プロフィール

丸坊主

Author:丸坊主
40代の男です。
テニスは高校から始めました。
福祉の仕事をしています。

『勝つときは正しいテニスで正しく勝つ。負けるときも正しいテニスで正しく負ける』
→テニスで知り会ったテニスマスターT氏の言葉は、私の生き方にも影響を与えてくれています。

『やることをやって、それで止められたなら運が悪かったということと、一方でひとつひとつの技術のクオリティーが低いから、それを許してしまうのだと思います』
(テニスマガジン2009.8号より)
→杉山愛選手のこの言葉はずっと心に残っています。試合における腹のくくり具合と冷静な自己分析が両立した、素敵な言葉だと思っています。

試合において、『正しいテニス』や『やるべきこと』をやりきれたか。練習において、試合で止められた技術の向上を意識して取り組んだか。
そんなことを考えながらテニスをしています。

使用ラケット:
ダンロップのNEOMAX2000に決まりそうです。

使用ストリング:
縦ポリ/横ナイロンであればなんでもよくなっています。
テンションは35P~40Pくらいで落ち着きました。

使用シューズ:
ここは変わらず、アシックス一筋です。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
勝つまで出るもんね!
平日休みで参加した先日の草トーは


3戦3敗… 



振られた状態で打った球が浅くなり
それを打ち込まれて… 
とか
バックに集められてその球が浅くなり
そこから攻められて… 
とか
そのパターンの繰り返しでした。

弱いなぁ、自分。


そして今日は
団体戦に登録させてもらったサークルの練習。

ダブルスはまぁいいとして
 (割といい感じ  でした)
最後にシングルスのポイント形式をやったのですが
やはりここでも同じ結果で…。



ダブルスだとそこまで振り回されて打つ場面がないので
球の後ろにきちんと入って打てることが多いです。
その中でそれなりに打てるようになって
「結構上手く  なったかしら?」
なんて思っていたのがつい最近までの私でした。

それではシングルスで通用しないことを
今回の件で思い知らされた訳です。


正直、先日の草トーから今日の帰り道まで
気分は落ち込む一方  だったのですが
底をついたというか
開き直ったというか
再びモチベーションが上がっています。


今回負けたのなら
もう一回出ればいいじゃないか!
それでも負けたら
勝つまで出たらいいじゃないか!


そんな心境になっています。
 (半分以上ヤケですな)


それとは別に、今日行ったサークルの方に聞くと
シングルスに出るにはそれなりのトレーニングが必要
とアドバイスをいただいたので
そちらも同時進行でやってみようと思っています。
一応ね 



・・・



そういえば、例の団体戦のメンバーが決まりまして
シングルス3本、ダブルス5本の団体戦なのですが
私は


ダブルス5番目… 


用心棒ちゃうやん!


人気blogランキングへ おかげで妄想から目覚めました(涙)。よかったらクリックをお願いします。


スポンサーサイト



試合など | 19:34:15 | Trackback(0) | Comments(5)