FC2ブログ
 
■プロフィール

丸坊主

Author:丸坊主
40代の男です。
テニスは高校から始めました。
福祉の仕事をしています。

『勝つときは正しいテニスで正しく勝つ。負けるときも正しいテニスで正しく負ける』
→テニスで知り会ったテニスマスターT氏の言葉は、私の生き方にも影響を与えてくれています。

『やることをやって、それで止められたなら運が悪かったということと、一方でひとつひとつの技術のクオリティーが低いから、それを許してしまうのだと思います』
(テニスマガジン2009.8号より)
→杉山愛選手のこの言葉はずっと心に残っています。試合における腹のくくり具合と冷静な自己分析が両立した、素敵な言葉だと思っています。

試合において、『正しいテニス』や『やるべきこと』をやりきれたか。練習において、試合で止められた技術の向上を意識して取り組んだか。
そんなことを考えながらテニスをしています。

使用ラケット:
ダンロップのNEOMAX2000に決まりそうです。

使用ストリング:
縦ポリ/横ナイロンであればなんでもよくなっています。
テンションは35P~40Pくらいで落ち着きました。

使用シューズ:
ここは変わらず、アシックス一筋です。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
まだまだ確変中
前回

丸坊主:「テニスの調子がよくって、もう最高  」

などとぬかしておりましたが
どういう訳か
今日のテニスでもそれなりによかったです。

特にサーブが。


今シーズンの冬季目標は

サーブの強化 

なんですが
どうやら現時点までは
それなりに順調  みたいです。


といっても
①トスの前に右足の股関節を折り込んでおく
②インパクト時に左肩を下に引いて、高い打点を意識する
の2点しか気をつけていないんですが。


実はかなり以前から肩を痛めていて
今でもサーブで悪い打ち方をするとすぐ痛く  なるんです。
元々サーブは弱点だったので

丸:「武器にはならなくても相手に攻め込まれなければいいでしょう」

というスタンスで取り組んでいました。

でも前回と今回のテニスに限定すると
威力が増しているのにコントロールもつけられるし
ダブルフォルトだってほとんどない。
肩は全然痛くないし
あんまり疲れる感じもしない。
 (注:あくまでも当社比です)

もしかしたら来年度からは

丸:「武器はサーブです  」

な~んて言えるようになるのかしら 


今度久しぶりに撮影してみようかな。


でもサーブって
なかなか調子を維持できないんですよねぇ。

これは期間限定なのか
それとも右肩上がりに向上していくのか。

どうなることやら。

人気blogランキングへ 確変中なだけかもしれませんが、よかったらクリックをお願いします。


追伸:
ここ最近ピンクなコメントが頻繁に送られてくるようになったので
コメントを承認制にさせていただきました。
せっかくいただいたコメントも
反映するのにタイムラグが出てしまいます。
申し訳ありませんが、ご理解のほど、お願いします。

スポンサーサイト



テニス・技術面 | 21:56:00 | Trackback(0) | Comments(5)