FC2ブログ
 
■プロフィール

丸坊主

Author:丸坊主
40代の男です。
テニスは高校から始めました。
福祉の仕事をしています。

『勝つときは正しいテニスで正しく勝つ。負けるときも正しいテニスで正しく負ける』
→テニスで知り会ったテニスマスターT氏の言葉は、私の生き方にも影響を与えてくれています。

『やることをやって、それで止められたなら運が悪かったということと、一方でひとつひとつの技術のクオリティーが低いから、それを許してしまうのだと思います』
(テニスマガジン2009.8号より)
→杉山愛選手のこの言葉はずっと心に残っています。試合における腹のくくり具合と冷静な自己分析が両立した、素敵な言葉だと思っています。

試合において、『正しいテニス』や『やるべきこと』をやりきれたか。練習において、試合で止められた技術の向上を意識して取り組んだか。
そんなことを考えながらテニスをしています。

使用ラケット:
ダンロップのNEOMAX2000に決まりそうです。

使用ストリング:
縦ポリ/横ナイロンであればなんでもよくなっています。
テンションは35P~40Pくらいで落ち着きました。

使用シューズ:
ここは変わらず、アシックス一筋です。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
誰も知らない
もう何度も書かせていただいてますが
現在の私の使用ラケットは
バボラのピュアドライブロディック (旧モデル) です。


あまりに多くの方が使っているピュアドラ (のコスメ) は
私の過剰な自意識をチクチクと刺激しております。

またロディックに対しても
錦織戦での態度からいい感情を抱けず
なんでこのラケットにしたんだろう?
と自分で疑問に思います。


でもラケットとしては
・それなりの重量があって
・スイートスポットが広くて
・スピンをかけやすくて
・そこそこに反発力があって
・肘に優しい
といった特性があり (注:あるような気がし)
私の未熟さを補ってくれます。

性能に関して全く不満はなく
むしろぴったりのラケットだと思っています。



ところで
先の区民大会で一番の収穫だと感じている
サーブですが
いろいろと試行錯誤を経て
今の形になりました。


その形はといいますと

元々スタンスは狭いところに
①右股関節を折り込む
②と、同時に左のおしりを前に突き出す
 (必然的に内股気味になります)
③で、右ひじは軽く曲げて張り出し
④トスは低めかつ前に上げる。
⑤ややクイック気味に振り出し


・・・


って、ロディックやん!!!



実際のフォームは
これっぽっちもロディックを感じさせませんが
トスを上げるまでの形は
かなりロディックになっているような。



誤解なんです!

私、ピュアドラもロディックも
好きじゃないっていうか
むしろキライなんです!




サーブの時に私の脳内が
こんなミニコントな風景になっていることを
誰も知るまい。

人気blogランキングへ 自意識過剰の極みですが、よかったらクリックをお願いします。



スポンサーサイト



テニス・その他 | 22:22:07 | Trackback(0) | Comments(5)