FC2ブログ
 
■プロフィール

丸坊主

Author:丸坊主
40代の男です。
テニスは高校から始めました。
福祉の仕事をしています。

『勝つときは正しいテニスで正しく勝つ。負けるときも正しいテニスで正しく負ける』
→テニスで知り会ったテニスマスターT氏の言葉は、私の生き方にも影響を与えてくれています。

『やることをやって、それで止められたなら運が悪かったということと、一方でひとつひとつの技術のクオリティーが低いから、それを許してしまうのだと思います』
(テニスマガジン2009.8号より)
→杉山愛選手のこの言葉はずっと心に残っています。試合における腹のくくり具合と冷静な自己分析が両立した、素敵な言葉だと思っています。

試合において、『正しいテニス』や『やるべきこと』をやりきれたか。練習において、試合で止められた技術の向上を意識して取り組んだか。
そんなことを考えながらテニスをしています。

使用ラケット:
ダンロップのNEOMAX2000に決まりそうです。

使用ストリング:
縦ポリ/横ナイロンであればなんでもよくなっています。
テンションは35P~40Pくらいで落ち着きました。

使用シューズ:
ここは変わらず、アシックス一筋です。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
ソロパッズ (くつ下)
ソロパッズってご存じですか?

くつ下メーカーのようなんですが
テニス用のも売っていて
どうやらそれがすごくいいらしい。


と聞くと買わずにはいられない  訳で。


とっくにプチバブルは弾けているのに…。



で履いてみたところ
確かにフカフカ感はすごくありました。
でも靴の中で足が滑るような
少々頼りない感じがしなくもなく…。

『コレは外したかなぁ  』

と思いもしたのですが
意外とプレーはしやすくて動きやすい。
 (ヒモをキツめに締めました)


この日はシングルスのゲーム形式をやったんですが
結構動けたんです。


で一番驚いたのがプレーの後。

足のムレが少ない感じがしたのは
まぁ無視したとしても
 (それが売りみたいな宣伝でしたが)
足の疲れがほとんどない。

家に帰っても
疲れからくるダルさがない。
ついでに翌日の筋肉痛もほとんどない。


これはたまたま
体調が良かっただけ  なんじゃなかろうか?


という疑いもあるので
次のテニスでも履いてみました。







この日のテニスは
シングルスの練習試合を2試合と
ミニゲームを少々。
そしてハードコート。


それでも終わってから
足のダルさがないんです。
翌日の筋肉痛もいつもに比べて少ない。
 (ダレ?二日後にくるなんて言うのは  )


2回とも疲れがないっていうのは
本物と考えていいかしら?


買い足し決定!! 


追加:
元々私は
靴の中で足が動く感じがキライなので
キツめに靴ヒモを結びます。
で足が痛くなったりすることもあるんですが
コレを履いていると
かなりガッチガチに絞めても
足が守られる感じがします。

足の甲もそれくらいフカフカしてます。

人気blogランキングへ 物欲に歯止めがかからないなぁ…。よかったらクリックをお願いします。


スポンサーサイト



買ってみた。 | 14:56:15 | Trackback(0) | Comments(4)