FC2ブログ
 
■プロフィール

丸坊主

Author:丸坊主
40代の男です。
テニスは高校から始めました。
福祉の仕事をしています。

『勝つときは正しいテニスで正しく勝つ。負けるときも正しいテニスで正しく負ける』
→テニスで知り会ったテニスマスターT氏の言葉は、私の生き方にも影響を与えてくれています。

『やることをやって、それで止められたなら運が悪かったということと、一方でひとつひとつの技術のクオリティーが低いから、それを許してしまうのだと思います』
(テニスマガジン2009.8号より)
→杉山愛選手のこの言葉はずっと心に残っています。試合における腹のくくり具合と冷静な自己分析が両立した、素敵な言葉だと思っています。

試合において、『正しいテニス』や『やるべきこと』をやりきれたか。練習において、試合で止められた技術の向上を意識して取り組んだか。
そんなことを考えながらテニスをしています。

使用ラケット:
ダンロップのNEOMAX2000に決まりそうです。

使用ストリング:
縦ポリ/横ナイロンであればなんでもよくなっています。
テンションは35P~40Pくらいで落ち着きました。

使用シューズ:
ここは変わらず、アシックス一筋です。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
コーティング ゼロ
MPにはナチュラルを張っていますが
MIDは基本的に練習用なので
多少の雨でも気にならないように
ナイロンがよろしかろうと考えました。


いろいろ迷ったんですが
よく見るブログのVarious Impressions に紹介されていた

ウィニングショットのコーティングゼロ

の細い方(1.22)にしてみました。


コーティングされていないストリング
ということでしたが
ちょっとザラザラしているくらいで
特別変な所はありませんでしたよ。


詳しいインプレはVarious Impressionsを見ていただいたほうがいいと思いますが
私個人としては
振り切ったときの食い付き加減が絶妙にちょっとで
サーブ・ストローク等のスイング系は心地よく  感じました。

その時の飛びは悪くないように感じたのですが
ボレーやブロックリターンだと
あまり弾いてくれない  印象を持ちました。

ポリっぽさともまた違うんですが
その時の板っぽい感じが少し不思議でした。
 (真ん中で捉えてないだけ  かも)


といっても、この感想はあちらとほとんど重なってますけどね。

『スイングスピードが速いとホールド感があり、遅いと硬さを感じる』

というようなことが書いてありました。



そもそもラケットを見ても
MIDよりMPのほうが飛びがいいのに
ストリングまでMIDにナイロンでMPにナチュラルな訳ですから
その組み合わせ自体がどうなのかと
思うところもあるのですが。



張ったラケットが違うのでなんとも言えないのですが
柔らかさと芯での弾き具合は
AKプロ17の方が勝っていると思います。

スイングスピードの速い遅いで印象が変わることも
なかったような記憶があります。


だからといって
AKプロ17のほうが好きという訳でもないのが
ストリング選びの難しいところです。
 (16は好きですが)



元々テンションを低めで張っているので
ストリング自体の柔らかさはそれほど求めてないし
飛びもいくぶん控えめな方が都合がいい。

コーティングしてないということで
耐久性は低そうなことが書いてありましたが
そもそも切れないのにパターンの細かいラケットにしているから
さらに切れにくい。

そんな私みたいなプレーヤーにはいいかもしれません。


人気blogランキングへ って、購買意欲を下げかねないインプレになってますが、よかったらクリックをお願いします。

続きを読む >>
スポンサーサイト



ストリング関係 | 18:28:29 | Trackback(0) | Comments(7)