FC2ブログ
 
■プロフィール

丸坊主

Author:丸坊主
40代の男です。
テニスは高校から始めました。
福祉の仕事をしています。

『勝つときは正しいテニスで正しく勝つ。負けるときも正しいテニスで正しく負ける』
→テニスで知り会ったテニスマスターT氏の言葉は、私の生き方にも影響を与えてくれています。

『やることをやって、それで止められたなら運が悪かったということと、一方でひとつひとつの技術のクオリティーが低いから、それを許してしまうのだと思います』
(テニスマガジン2009.8号より)
→杉山愛選手のこの言葉はずっと心に残っています。試合における腹のくくり具合と冷静な自己分析が両立した、素敵な言葉だと思っています。

試合において、『正しいテニス』や『やるべきこと』をやりきれたか。練習において、試合で止められた技術の向上を意識して取り組んだか。
そんなことを考えながらテニスをしています。

使用ラケット:
ダンロップのNEOMAX2000に決まりそうです。

使用ストリング:
縦ポリ/横ナイロンであればなんでもよくなっています。
テンションは35P~40Pくらいで落ち着きました。

使用シューズ:
ここは変わらず、アシックス一筋です。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
無呼吸症候群 ~ 丸坊主的不健康日記その2
重度の無呼吸症候群  と診断され
寝るときに付けるよう渡されたのは
CPAP (シーパップ)
という機械です。

もうかれこれ1ヶ月になります。

鼻をぴったりと覆うマスク的なモノと
元の機械が
掃除機のくだみたいなのでつながっています。

ずれにくいよう
額の所に固定する機具があるので
うつぶせで寝ることはできません。

ついでに言うと
鼻がかゆくなっても
掻きにくい (いや、掻けない  ) のが難点です。

そして何よりも
その見た目が物々しすぎて
初めて見ると結構ヒキ  ます。


一番最初の外来でその写真を見たときは
「コレを付けるようにはなりたくないなー  」
と思ってしまいました。



病院によって違うのかもしれませんが
このCPAPはレンタルが基本なのだそうです。
で、借りている間は月1回の外来通院が義務付けられます。

「じゃあ、土曜日に通えば…  」
なんて思っていたのですが
意外にCPAP人口は多いようで
睡眠専門のクリニックなんですが
土曜日の予約は完璧に埋まっている  といいます。

仕方がないので平日に早帰りさせてもらって
通院しています。

ウチの職場は利用者の方々が日中に通ってくる
通所の施設なので
夕方、利用者の皆さんを送り出してから
すぐ帰らせてもらって通院しています。


土曜日の予約がこんな感じなのに
平日の最終受付がなんと5時半!

今時仕事帰りに通えるような時間設定は
当たり前だと思う  のですが。
しかも睡眠専門のクリニックなのに…。


それはそうと
この間、月一の通院に行ってきました。

当日の朝によくわからないカードをCPAPに差し込むと
この間の使用状況とかがわかるのだそうです。

最近の機械はすごい  ですね。


で、結果を聞くと
一晩平均の無呼吸が1,5回
 (使用前は17,6回)
無呼吸+低呼吸は5,7回
 (使用前は41,0回)
と格段の効果  がありました。

マスクからの空気漏れもなく
:「上手く使えてますね」
ってお医者さんに褒められました 


起きたときのだるい感じや
日中の眠気・頭痛が
自覚できるほど改善されるまでには
数ヶ月かかるそうです。

でも頭痛の程度はだいぶ軽くなりましたし
寝るときに感じていた
心配というか、怖さは
もうありません。

ありがたい  ことです。


おそらく長い期間使い続けることになります。
使用感や体の変化など
時々は記事にしようと思っています。

人気blogランキングへ よかったらクリックをお願いします。


スポンサーサイト



雑記 | 09:55:55 | Trackback(0) | Comments(2)