■プロフィール

丸坊主

Author:丸坊主
40代の男です。
テニスは高校から始めました。
福祉の仕事をしています。

『勝つときは正しいテニスで正しく勝つ。負けるときも正しいテニスで正しく負ける』
→テニスで知り会ったテニスマスターT氏の言葉は、私の生き方にも影響を与えてくれています。

『やることをやって、それで止められたなら運が悪かったということと、一方でひとつひとつの技術のクオリティーが低いから、それを許してしまうのだと思います』
(テニスマガジン2009.8号より)
→杉山愛選手のこの言葉はずっと心に残っています。試合における腹のくくり具合と冷静な自己分析が両立した、素敵な言葉だと思っています。

試合において、『正しいテニス』や『やるべきこと』をやりきれたか。練習において、試合で止められた技術の向上を意識して取り組んだか。
そんなことを考えながらテニスをしています。

使用ラケット:
ラケット迷子を抜け出し、マンティスプロ295(初代モデル)に決まりそうです。

使用ストリング:
ストリングは完全に迷子になっています。
テンションも28P~55Pで、振り幅が大きいです。

使用シューズ:
アシックス一筋です。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
フォルクル パワーブリッジ1 (旧モデル)

仕事は激しく忙しくなった上につまらないし
 (半年限定だけど)
市民大会は1Rでボッコボコにされたし
ラケットくらい買ったっていいじゃないか!

という訳です。


知る人ぞ知るカブトムシみたいなラケットです。
一言でいうと

反則カブトムシ

です。

こんなラケットを使ってはいけません。
反則です(笑)。



フェイス:115平方インチ
長さ:27.8インチ
平均重量:250g
パターン:M16×C17


スペックから見ても間違いなく飛びはいいんですが
ただ弾くのではなく
一度面に乗ってから飛び出すのをハッキリ感じ取れます。

フルスイングよりも少しスイングスピードを落として
乗っかる感じを楽しみながら球を捉えると
スピンもスライスもグッと伸びてくれます。

フルスイングでひっかけるように回転をかけると
グリングリンにかかってくれます。
 (このフェイスサイズでC17というのが効いている気がします)
が、球質はかなり軽くなってしまいます。


フラットはよく飛びますが
面に乗る感じがコントロールを助けてくれる感じがするので
テイクバックがほとんどなくてフォロースルーを大きく取る
ライジング気味なフォアが気持ちいいです。



さすがにこのままでは軽すぎるし飛びすぎるので
いろいろいじって総重量を310g程度にしました。
ストリングはポリを緩く張っています。
 (次に張り替える時は極太がウリのストロングダイアを試してみるつもりです)

いじって重くしたところで
元々重いラケットに比べると打球は軽くなる感じがします。


打球のコントロールに関しては想像以上にバラつきが少なく
 (もちろんいくらかはバラつきますが)
厚ラケにありがちなすっとばしてしまう不安感は少ないです。

厳しい球はとりあえず返してくれて
回転がよくかかるからミス自体が減っています。

組み立てて前に出ればボレーは使いやすくてキレもよく
スマッシュも振りやすいです。



元々球威で押し込むプレースタイルではないので
割り切ってしまえばいいのですが
球質の軽さはショット全般に関わるので
しばらく様子を見ないと善し悪しの判断はできないと感じています。

自分が気持ちよく打っても
効果のある球になっているとは限らない訳で。


今のところは、想像以上に普通に使えています。

人気blogランキングへ よかったらクリックをお願いします。



スポンサーサイト
ラケット関係 | 09:30:22 | Trackback(0) | Comments(2)
市民大会、惨敗…

先日の市民大会男子シングルスは

2‐8

で初戦敗退…。



ボロ負けではありましたが
トータルで見ると自分の持っているものを出せたと思っています。

懸案のフォアだったりスライスの球質だったり
悔いがない訳ではないのですが。



強い方と実際に対戦して
終わった後にちょっと話を聞いて
自分より高いレベルの方が何をイメージしているのか
わかりかけたような気がしています。


文章にすると
アプローチ(もしくは攻撃)する球を
相手からどうやって引き出すか
ということです。


書いてしまうと当たり前のことですが
それをイメージできるようになったのは
大きな収穫だと感じています。


そう考えると
今の私の持ち札でも使えるものがあります。

そしてそれを生かすために習得したい技術があります。



悔しいのはもちろんですが
今回の試合を通して
もっと広い世界に目を開かせてもらったようで
楽しみな気持ちになっています。

人気blogランキングへ 負けても元気!よかったらクリックをお願いします。


試合など | 22:07:34 | Trackback(0) | Comments(2)
準備

早くも後悔しています。

もちろん主任代行のことです。


しばらくは現場業務とお別れになるでしょうが
それは事前にわかっていたことです。

後悔しているのは膨大な事務作業…


つまらない、めんどくさい、訳がわからない


そんないろいろを先送りにして
今は市民大会の準備に余念がありません。



今回の目標はずばり

ビビる気持ちを断ち切って
自由にプレーすること

です。


昨年のようにフォアが振れなかったり
勝ちビビりに襲われたのは
結果を求めていろいろ考えすぎて
自分で自分に重りを付けてしまったからです。

勝ちたくてやる以上
その重りを完全に無くすことはできませんが
重りを認めつつ
重りから自由でいることは可能ではないか。



昨年同様に初日アップはしたい
とか
できたら6回勝ち上がって予選を通過したい
とか
そういう目標もあるんですが
今回はより自然により自由にプレーすることを目指したい。

自分がテニスに求める大事なモノがそのあたりにあるような
そんな気がしています。

人気blogランキングへ よかったらクリックをお願いします。



試合など | 22:27:04 | Trackback(0) | Comments(0)
転機?

約半年限定なんですが

主任代行

をやることになりました。


よんどころない事情で現主任が異動。
年度途中でヨソから主任を呼ぶのが難しいから
できたらお願いしたい。

そう言われたので
それなら仕方ないかなぁ、と。



もちろん大変なことになります。

ついでに今後管理職を目指すつもりもありません。

私にとってプラスはない話です。
 ( 手当も付かないみたいだし  )



でも、ここでの経験は何かに役立つ

…ような気がしています。



どんな仕事もそうかもしれませんが
利用者を直接支援するのと同じくらいの時間が
職場内の、正直どうでもいい業務に費やされます。


そのなかで自分がどうするか
そういう勝負になるような気がしています。



まっ、コレを経験してしまえば
この先昇進試験を勧められても

『あの時の経験で自分には無理だと悟りました…』

って言いやすくなるし。


人気blogランキングへ よかったらクリックをお願いします。


福祉の仕事 | 22:09:43 | Trackback(0) | Comments(0)

FC2Ad