■プロフィール

丸坊主

Author:丸坊主
40代の男です。
テニスは高校から始めました。
福祉の仕事をしています。

『勝つときは正しいテニスで正しく勝つ。負けるときも正しいテニスで正しく負ける』
→テニスで知り会ったテニスマスターT氏の言葉は、私の生き方にも影響を与えてくれています。

『やることをやって、それで止められたなら運が悪かったということと、一方でひとつひとつの技術のクオリティーが低いから、それを許してしまうのだと思います』
(テニスマガジン2009.8号より)
→杉山愛選手のこの言葉はずっと心に残っています。試合における腹のくくり具合と冷静な自己分析が両立した、素敵な言葉だと思っています。

試合において、『正しいテニス』や『やるべきこと』をやりきれたか。練習において、試合で止められた技術の向上を意識して取り組んだか。
そんなことを考えながらテニスをしています。

使用ラケット:
ラケット迷子を抜け出し、マンティスプロ295(初代モデル)に決まりそうです。

使用ストリング:
ストリングは完全に迷子になっています。
テンションも28P~55Pで、振り幅が大きいです。

使用シューズ:
アシックス一筋です。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
CORE1 no.6 プロケネックス

買ってしまいました。

カーボンにウッドを通した?フレームだそうです。

どうにもヒジの痛みがなくならず
今はWAVEXのラケットを使っているのですが
中古で見つけたので試しに買ってみました。

ストリングはマルチcx16を45Pにしました。


フェイス:95平方インチ
重さ:320~330g
バランス:300~310mm
パターン:16×19


さすがにずっしり感はありますが
バランスのせいか振れない重さではありません。

一日に数試合あるような大会で使い切るのは厳しそうですが
スクールや気楽な外テニスなら問題ないと思います。


問題の打球感ですが
厚めに捉えると球が乗りながらもスカっと飛び出していき
とても気持ちがいいです。

が、気持ちいいエリアとそうでないエリアの差が大きくて
昔のラケットみたいな感じがします。

これがウッド感なのかもしれません。
(ウッドは数回しか使ったことがないのですが…)


こするようなスピンは目に見えて失速します。


いいエリアで厚く捉えないと生きた球にならない。

私の力量ではスクール限定の練習用ラケットになりそうです。

人気blogランキングへ よかったらクリックをお願いします。

スポンサーサイト
ラケット関係 | 18:33:43 | Trackback(0) | Comments(0)
ようやく

過敏性腸症候群?の嵐は一週間程度で過ぎ去り
たいぶ完全復調に近づいてきました。


新しい職場ではまだ足手まといになっていますが
いい方ばかりなので助けてもらっています。

戦力になれない状況ってつらいものですね。

私はこれまで職場の新人さんに優しくしてきただろうか…。

やれやれ。



ようやくですが
休みにテニスを楽しむ心理的な余裕も出てきました。

衣類や本を売り払ったついでに
新しいラケットを手に入れてしまえるくらい
余裕が出てきました。

土日は休めない感じなので市民大会参加は難しそうですが
そろそろテニスの記事も書けるようになりたいものです。

人気blogランキングへ よかったらクリックをお願いします。

雑記 | 07:38:06 | Trackback(0) | Comments(0)
我ながら情けない

新年度から過敏性腸症候群になりました…。

ぴったり4月1日からです。


新年度から新しい職場になりましたが
ここで働くのは一年間限定で
来年度に新設する施設の準備期間となります。


立ち位置が微妙だったり
ここで果たすべきミッションが大きかったり
自分のなかでイキっていたり
そんななんやかやが原因と思われます。


と言っても
結局は自分のなかで勝手に大きくして
その大きさに潰されかけている訳です。

世話ないですな。



それも私らしさの一部なので
受け入れてジタバタするしかありません。

のんびり楽しくやればいいものを
真剣と深刻を混同して自己満足しているのです。

我ながら情けない話です。

人気blogランキングへ よかったらクリックをお願いします。

福祉の仕事 | 13:05:52 | Trackback(0) | Comments(0)

FC2Ad