■プロフィール

丸坊主

Author:丸坊主
40代の男です。
テニスは高校から始めました。
福祉の仕事をしています。

『勝つときは正しいテニスで正しく勝つ。負けるときも正しいテニスで正しく負ける』
→テニスで知り会ったテニスマスターT氏の言葉は、私の生き方にも影響を与えてくれています。

『やることをやって、それで止められたなら運が悪かったということと、一方でひとつひとつの技術のクオリティーが低いから、それを許してしまうのだと思います』
(テニスマガジン2009.8号より)
→杉山愛選手のこの言葉はずっと心に残っています。試合における腹のくくり具合と冷静な自己分析が両立した、素敵な言葉だと思っています。

試合において、『正しいテニス』や『やるべきこと』をやりきれたか。練習において、試合で止められた技術の向上を意識して取り組んだか。
そんなことを考えながらテニスをしています。

使用ラケット:
ラケット迷子を抜け出し、マンティスプロ295(初代モデル)に決まりそうです。

使用ストリング:
ストリングは完全に迷子になっています。
テンションも28P~55Pで、振り幅が大きいです。

使用シューズ:
アシックス一筋です。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
テニスメモ その2
<フォアハンド>
テイクバックの時
左手の平は上、右手の平は下。


どこかで読んだテニス本に載っていたのを
そのままパクったものです。
 (出典は思い出せず…すいません  )


フォアのグリップを厚めに変えて
にわかグリグリスピナーになっていますが
変えた当初は右腕が異様に疲れて痛くて
大変難儀しました。

どうも打ち方が悪かったらしく 


それで「ギリギリまでラケットを左手で持つ」とか
「グリップエンドから球にぶつけていく」とか
いろいろ試したんですがあまり改善されず。

で、コレを試したら
とたんに痛くなくなったんです。
疲れも軽減されましたし
なによりもラクに振れるようになりました。

私のイメージですが
この形で体の軸を崩して
インパクトで戻す
そんな感じでやっています。 



詳しくはわかりませんが
グリップの厚さによって
スイングのメカニズムは変わってしまうらしいです。

なので当てはまらない方も多いかもしれませんが
もし厚めのグリップで
フォアのスイングにムダな力が入ったり
腕が疲れたり痛かったりする方がいらしたら
試してみてはいかがでしょうか。

人気blogランキングへ このカテゴリは極々個人的な内容なんですが、よかったらクリックお願いします。

スポンサーサイト


テニス・技術面 | 21:30:06 | Trackback(0) | Comments(5)
コメント
あ!私は「グリップエンドから球に行く」くちです。
ボールに回転をかけようかと思ったら自然とこうなったので、これがあってるみたいです。
最初は「こんな打ち方していいのかしら?」って思ったので、コーチに確認したら「それでいいよ」っていわれたので、安心して打ってます。(笑)

結局一人一人に合った打ち方を探していくのが一番なんですねー。
2008-03-23 日 21:12:23 | URL | 和 [編集]
修造さんが・・・
松岡修造さんがテレビで言っていたのですが
横にはらう打ち方は確かにスピンがかかるけれどパワーは弱いそうです。ギリギリ一杯前方向に振るとバウンドしてからの威力が違うそうです。この打ち方は肘にも優しいかと思いまーす^^/


2008-03-23 日 23:29:37 | URL | ららこ [編集]
目指す球筋は一緒でも、
打ち方のイメージは人それぞれですよね。
自分に合ったイメージを使って、
いいボールが打てるのが一番!

2008-03-25 火 09:00:56 | URL | まる [編集]
振り上げずに横に払う感じで打つ人がいますね?!そういう人のスウィングって、打点を身体の後ろ側・前側のどこにでも自由自在に取れるらしく、ストレートだったりクロスだったり、全然コースが読めません(~_~;)

てにままは、面を伏せて当ててスピンをかけるのです。打点は身体の近く。振り上げるのが速すぎる傾向があるので、回転ばかりのロースピードになりがち(笑)そして角度を付けるのが難しい!打点を前にすると角度がつけれます。でも最近は肘を痛めることがなくなりましたから、これでいいのかな?って(^_-)-☆いつでも「もう少し押し出す!」に心がけて打っています。
2008-03-29 土 12:10:44 | URL | てにまま [編集]
*和さま

>結局一人一人に合った打ち方

ホントにそうですよねぇ。
そう考えるとコーチの仕事って
ホントに大変だなぁと思います。

どれが合うかなんて
なかなかわからないですもんね。


*ららこさま

>ギリギリ一杯前方向に振る

なるほど~。
シュウシュウが言うなら
きっとそうなんでしょう。
ありがとうございます。
明日のテニスで試してみます!


*まるさま

>自分に合ったイメージ

そうなんですよねぇ。

言ってる内容は(たぶん)同じでも
表現の仕方ひとつで
しっくりくるか
ピンとこないか
わかれてしまうんですよね。

う~ん。難しいっす。


*てにままさま

>もう少し押し出す!

私も気を抜くと
回転ばかりのスピンになってしまいます。

押し出す!

明日のテニスで意識して見ます!
2008-03-29 土 21:34:32 | URL | 丸坊主 [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。