■プロフィール

丸坊主

Author:丸坊主
40代の男です。
テニスは高校から始めました。
福祉の仕事をしています。

『勝つときは正しいテニスで正しく勝つ。負けるときも正しいテニスで正しく負ける』
→テニスで知り会ったテニスマスターT氏の言葉は、私の生き方にも影響を与えてくれています。

『やることをやって、それで止められたなら運が悪かったということと、一方でひとつひとつの技術のクオリティーが低いから、それを許してしまうのだと思います』
(テニスマガジン2009.8号より)
→杉山愛選手のこの言葉はずっと心に残っています。試合における腹のくくり具合と冷静な自己分析が両立した、素敵な言葉だと思っています。

試合において、『正しいテニス』や『やるべきこと』をやりきれたか。練習において、試合で止められた技術の向上を意識して取り組んだか。
そんなことを考えながらテニスをしています。

使用ラケット:
ラケット迷子を抜け出し、マンティスプロ295(初代モデル)に決まりそうです。

使用ストリング:
ストリングは完全に迷子になっています。
テンションも28P~55Pで、振り幅が大きいです。

使用シューズ:
アシックス一筋です。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
考えるわけです
団体戦とか勤務地の区民大会とか
まだいくつか試合が残っているので
総括なんて早すぎますが
一番大きな目標だった居住地の区民大会が終わって
気が抜け気味  な所もありまして。


しっかり考えて
次に目を向けなきゃ。



自分の一番の弱点とでもいうべき
頭の固さ 
ですが
これはいったいどうやったら
柔らかくできる  のでしょうか?



運良く、試合巧者のHさんからお誘いがあり
今度お遊びで
ダブルスの草トーに出ることになったので
そのあたりのことを聞いてみようかと思っていますが。



それはそうと
技術面に課題がないはずがなく
 (そんな日は永遠に来ない  )
そちらの改善計画もたてなければなりません。




前にテニス雑誌で
杉山選手のコメントを読みました。

『やることをやって、それで止められたなら運が悪かったということと
一方でひとつひとつの技術のクオリティーが低いから
それを許してしまうのだと思います』 
 (テニスマガジン2009.8月号)


腹をくくって割りきって勝負をかける一面と
自分のテニスをシビアに見つめる一面とが
両立しているから言える言葉だよなぁ
と感銘を受けました。


柔軟さには欠けたものの
私もシード相手に
一応やるべきことはやって止められ  ました。

それは柔軟さの欠如とともに
技術のクオリティーが低かった  から
止められたという一面もある訳です。


フォアのアプローチ、何本かボール2~3個くらいオーバーしたなぁ。
バックボレー、何本かチャンスでガシャったなぁ。
バックのスライス、いい場面で何本かフカしたなぁ。
大事なポイントで、ダボやっちゃったなぁ。





これはもう
気を抜いているヒマなど
ありませんな。

人気blogランキングへ 悔しさは収まりませんが、よかったらクリックをお願いします。
スポンサーサイト


試合など | 23:14:16 | Trackback(0) | Comments(3)
コメント
>腹をくくって割りきって勝負をかける一面と
  自分のテニスをシビアに見つめる一面とが
  両立しているから

確かに!
てにままも丸坊主さんのように深く反省しなければ。。。

でも失敗したことと、上手くいったプレー(組み立て)の
両方を記憶にとどめませう(^_-)-☆

そうでなければ、凹みっぱなし(笑)
2009-09-15 火 22:21:17 | URL | てにまま [編集]
愛ちゃん、いなくなるなんて寂しすぎます。
ナブラチロワを超えてくれると信じていたのに。
てかまだ希望は捨てていませんが。笑

試合の記事、読ませていただきました。
ぐんぐんずんずん沁み込んできました。
シード相手に3ゲーム!すごいと思います。
ぜひ、その時の流れを1ポイント単位で書き出してほしい!
丸坊主さんなら覚えていそうだし。笑

あぁ、ここに来るとモーレツにテニスが恋しくなります。
今日はワイワイテニスよりも地味に黙々とやりたい気分。
壁打ちにでも行こっかな?
2009-09-16 水 09:50:33 | URL | BOOH [編集]
*てにままさま

>そうでなければ、凹みっぱなし

今回は違った意味で凹んでいます。
結果にはそれなりに満足しているのですが
「ああすれば・・・」
「こうすれば・・・」
って所が多くって。

格上との試合は
隠れていた自分の弱点が
表に出てしまうものなのですね。

この試合で痛感しました。


*BOOHさま

>書き出してほしい

あ~、やっちゃいましたね。
もう手遅れですよ(笑)。

記事にしちゃいました。


読み返すとまた
悔しさがよみがえってきます。

ホントに
「その先」
があった試合だったなぁ~。
2009-09-17 木 21:15:57 | URL | 丸坊主 [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。