■プロフィール

丸坊主

Author:丸坊主
40代の男です。
テニスは高校から始めました。
福祉の仕事をしています。

『勝つときは正しいテニスで正しく勝つ。負けるときも正しいテニスで正しく負ける』
→テニスで知り会ったテニスマスターT氏の言葉は、私の生き方にも影響を与えてくれています。

『やることをやって、それで止められたなら運が悪かったということと、一方でひとつひとつの技術のクオリティーが低いから、それを許してしまうのだと思います』
(テニスマガジン2009.8号より)
→杉山愛選手のこの言葉はずっと心に残っています。試合における腹のくくり具合と冷静な自己分析が両立した、素敵な言葉だと思っています。

試合において、『正しいテニス』や『やるべきこと』をやりきれたか。練習において、試合で止められた技術の向上を意識して取り組んだか。
そんなことを考えながらテニスをしています。

使用ラケット:
ラケット迷子を抜け出し、マンティスプロ295(初代モデル)に決まりそうです。

使用ストリング:
ストリングは完全に迷子になっています。
テンションも28P~55Pで、振り幅が大きいです。

使用シューズ:
アシックス一筋です。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
ノーチャンスじゃないぞ!
勤務地の区民大会  に出てきました。


初戦は6-4で  勝利 

相手は緩くても深いストロークを確率良く送ってくる
いわゆるシコラータイプでした。
一時1-4に  なってしまいましたが
「浅い球はともかく攻めていく!」
と腹をくくり 
そこから逆転できました。

正直、今までの私だったら
負けていたと思います。

まずプレースタイルが苦手なタイプでしたし
相手も結構いいプレーをしてたし
今までまくられたことはあっても
 (5-0からまくられた  ことも…)
まくった経験はあんまりなくて。

個人的には大きな1勝でした。



で2回戦ですが
ここでもシードとの対戦で
2-6で負け  ました。


少しでも甘い球を送ると
相手ペースのストロークにされてしまい
いいように振り回されて  しまいました。 

こっちがきっちり打てると
それなりにゲームにはなるんですが
「普通のラリー」
の基準値が違っている
そんな印象を受けました。


今回も懲りずに
試合の流れを書きたいと思います。


徹さまのアドバイスも聞かずに
またもやリターンを選択しちゃい  ました。

だってリターンのほうが楽しいんだもの。


おそらく速いサーブも打てるんでしょうが
スピンサーブを打ってきました。
(実際試合後に聞いたら
 「肩が温まるのに数試合かかるんで
 ファーストはそれから打つようにしてます」
 とのこと  でした)
確実にバックに送ってきます。
これを両手で打ち返す技量がないため
スライスで対応。
いいスライスで返せるとラリーに持ち込めるものの
フカしたり甘かったりすると
もう相手ペースで振り回されます。
きっちりキープされ0-1

こちらは完全に温まっているので
最初からガンガンに  行きました。
1stサーブ+いいアタック(+ボレー)
が決まるとポイントが取れる。
こちらは全力  あちらはアップ 
そんな感じでしたが
とにかくキープし1-1

スライスのリターンが
5割くらいの確率で甘くなる。
甘くなると相手ペース。
いいほうの5割でようやくラリーに持ち込める。
が取れるポイントは半々くらい。
確率的に見ても  きっちりキープされ1-2

こちらは全力あちらはアップ、の感じは
まだ続いていましたが
1stサーブ+いいアタック(+ボレー)
が出てキープ  2-2

相手のセカンドサーブで
かなり前のポジションを取ったり
いろいろプレッシャーをかけてみたものの
甘くなったら振り回し
前に出たらパス
ブレークのきっかけが見出せない  2-3

最初のポイントで
1stサーブ+いいアタック
を出せたのに
決めのボレーを痛恨のネット 
これをきっかけにあっ  という間に0-40
ちょっとは抵抗したものの
格上相手にこのハンデは大きく
あっさりブレーク  され2-4

こちらの球が甘くなったのか
あちらの球の冴えが増したのか
なす術もなく  ストロークを打ちぬかれ
キープされ2-5

ここまで7割くらいの確率で入っていた1stが
ここにきて5割程度に急降下 
2ndなど相手にとってはチャンスボール同然で
30-30まで食らいついたものの
打ち抜かれてブレーク。2-6

そんな試合  でした。



・・・



前の区民大会も
今回の区民大会も
シードに当たって負けた  訳です。

昨年から見れば
とりあえずそこまで勝ち上がった分
進歩したと言えるけど
悔しさに変わりはありません。


実際にシードが付いた方と対戦してみて
確かに強かったんですが
試合にならないという訳でもない。
今の自分でも
いい形を作れれば
高い確率でポイントを取ることができる。

そういう手ごたえは感じました。

もっと言ってしまえば
ノーチャンスではない  ぞ、と。
 (いや、これは言い過ぎ  た)


自分にとってのいい形を
確率良く出せるようにするには
これから何をするべきか。

まだ団体戦が残っていますが
シーズンオフの目標が
見えてきました。

人気blogランキングへ よかったらクリックをお願いします。
スポンサーサイト


試合など | 19:42:30 | Trackback(0) | Comments(5)
コメント
1Rの1-4からの逆転は、物凄い収穫でしたね^^

2-2に出来たはずが1-3となり更に1-4となる。。。
3ゲームの差をつけられると、それだけで
プレッシャーからの自滅パターンへ陥りがちです。
反対に4-1となった相手はホッとして気が緩んだのかも?
どんなスコアであっても全力を尽くす・・・これしか道はありませんねぇ!

2Rのシード相手にも手ごたえがあったようで
一筋の光が見えた、ってとこでしょうか?!(笑)

団体戦で、今回の反省を生かして来シーズンへGOですね(^_-)
2009-09-27 日 20:30:16 | URL | てにまま [編集]
試合したいなぁ・・・
最近はスクールの練習消化するのでいっぱいいっぱいで、
なかなか試合する機会が・・・

1回戦は良かったですね☆
シコラー崩すのって、簡単そうでむづかしい!
いい攻撃したんですねw無謀な攻撃だといいようにやられるw

2回戦はシードさんかぁ・・・
やはり格上の相手でしたら、サーブでしょうwww
サーブを確実にバックに入れられたら、オイラは為す術なし!
・・・ぢゃなくって、バックに来るのが分かっている分、
強引に回り込んでフォアでリターンするかなぁ?
2009-09-27 日 21:47:13 | URL | 徹 [編集]
>「普通のラリー」
>の基準値が違っている

そうそう、これですよ!
私も、オープンの大会でうっかりシード選手とあたって感じるのはここです。
とにかく、こっちが一番いい球で力みなく打てる球がベースになってるんですよね。
ちょっとでもミートしなかったり浮いた球がいっちゃったら、すぐに決め球打ち込まれちゃいます。

こうしてきっちりゲームを振り返ると、問題点や自分のいいプレイがはっきり見えてきますね。
お互い「次」にむけてがんばりましょう!
2009-09-27 日 21:48:52 | URL | 和 [編集]
>普通のラリーの基準値が・・

あぁ、わかりますわかります。
思えば私がジャイアンに一目ぼれしたのも
こんな何気ないプレーを見た時でした。

丸坊主さん、確実に階段を上ってるようですね!すごいなぁ
ムスコもテニスノートはつけてるんですが
ブログにアップすると人の目も意識するし
ただのメモよりもプラスαがありそうですね。
薦めてみようかなぁ

あ、それから遅ればせながらガット購入しましたよv-218
LUXILONのM2 PROとアルパワーフロロをひとまず単張りで。
楽しみです!
2009-09-28 月 08:49:49 | URL | BOOH [編集]
*てにままさま

>1-4からの逆転は

そうなんです。
今までの自分だったら
間違いなく負けてました。

この時期の連戦から
自分にとってのいい形が見えてきたので
それをぶつければいいかなぁと
それで負けたら仕方ないなぁと
思えたことがよかったんだと思います。

運良く団体戦でも
シングルスができそうで
まだ試合モードは終わりません!


*徹さま

>シコラー崩すのって、簡単そうでむづかしい!

そうなんですよねぇ。
実はこのタイプ苦手でして。

でも自分の武器というか
いい形が見えてきたおかげで
腹は決めやすくなりました。

シードには跳ね返されましたが(涙)


*和さま

>すぐに決め球

全くその通りなんです。

でもよ~く思い返してみると
こちらが「決まった!」と思ったボールを
体勢は崩れても
格好悪いフォームでも
返してきていました。

十分強いのに
そんなことまでされたら
もうたまりません。

この部分はすぐにでもパクれるんで
積極的にパクっていきたいと思います。

強い人でも
 (強い人だからこそ?)
泥臭くプレーする時があるんだなぁって。


*BOOHさま

>ただのメモよりもプラスαが

私個人は確かにあるように思います。
やっぱり他人の目を意識して書くって
大切なのかもしれませんよ。

まぁ、言うほど意識して書いている訳では
ないのですが(笑)。


アルパワーフロロも気になるポリです。
使用感とか教えていただけると
うれしいです。
2009-09-28 月 22:32:12 | URL | 丸坊主 [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。