■プロフィール

丸坊主

Author:丸坊主
40代の男です。
テニスは高校から始めました。
福祉の仕事をしています。

『勝つときは正しいテニスで正しく勝つ。負けるときも正しいテニスで正しく負ける』
→テニスで知り会ったテニスマスターT氏の言葉は、私の生き方にも影響を与えてくれています。

『やることをやって、それで止められたなら運が悪かったということと、一方でひとつひとつの技術のクオリティーが低いから、それを許してしまうのだと思います』
(テニスマガジン2009.8号より)
→杉山愛選手のこの言葉はずっと心に残っています。試合における腹のくくり具合と冷静な自己分析が両立した、素敵な言葉だと思っています。

試合において、『正しいテニス』や『やるべきこと』をやりきれたか。練習において、試合で止められた技術の向上を意識して取り組んだか。
そんなことを考えながらテニスをしています。

使用ラケット:
ラケット迷子を抜け出し、マンティスプロ295(初代モデル)に決まりそうです。

使用ストリング:
ストリングは完全に迷子になっています。
テンションも28P~55Pで、振り幅が大きいです。

使用シューズ:
アシックス一筋です。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
あ~ぁ
団体戦  に行ってきました。

仮オーダーはそのまま採用  され
無事S3で出させていただきました。


が、結果は
5‐8で負け 


相手は年配の方でショット自体はあまり強くなかったので
チャンスあり  と思ったんですが
プレースメントとボレーがうまくて
いいようにやられて  しまいました。

バックの深いところに球を送られ
前に出て決められる。

そのパターンを最後まで崩せませんでした。

こちらがいい形でフォアを打てると
それなりに私のペースになるのですが
配球でフォアを封印された感じでした。


ああいうタイプにはもっとしっかり打って
こちらペースのラリーにしないといけません。

今の自分だと
バックは8割以上スライスになります。
コントロールを上げるか
両手で4~5割は打てるようにしないと
ペースを掴むのは難しいのだと思い知らされました。




幸いチームとしては勝利  し
上の部に昇格が決まりました。

決まったけど秋の団体戦はまだ続きます。
 (最大であと2試合)


またSで出させてもらえるかはわかりませんが
 (もうムリかなぁ  )
今シーズン最後の公式戦なので
SでもDでも
すべて出しきってぶちかましてきます。

人気blogランキングへ よかったらクリックをお願いします。
スポンサーサイト


試合など | 18:05:00 | Trackback(0) | Comments(3)
コメント
あらら、惜しかったですねぇ~!

>バックの深いところに球を送られ
>配球でフォアを封印された感じ

一枚上手の老練な方が相手だったのですね!?

ちょっとしたことですけれど、
相手の苦手(逆に、得意)を察知するってことも
テニスにとっては重大なファクターですよね!?

>秋の団体戦はまだ続きます

次回に期待・・・楽しみにしていますよ(^_-)-☆
2009-10-11 日 01:14:57 | URL | てにまま [編集]
お疲れ様でした!
いい勉強になったみたいですね。
シングルスやると、自分のいいところ悪いところをすごく感じられるので、今後にいかせますよね。

私もパワーショットをもっていないので、シングルスはその対戦相手の方みたいな展開をしたいもんです。

それには深いストロークとボレー技術を向上させねば!

このいい季節に、色々がんばっちゃいましょう!v-411
2009-10-11 日 10:48:59 | URL | 和 [編集]
*てにままさま

単純に自分がいいプレーをすれば
って話じゃないんですよねぇ
試合って。

難しいっす。


*和さま

我々レベルだと
調子の波が大きいパワーショットよりも
コントロールなんですよねぇ。

でも練習では
パワーを求めてしまうんですよねぇ。

う~ん。
2009-10-14 水 23:25:33 | URL | 丸坊主 [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。