■プロフィール

丸坊主

Author:丸坊主
40代の男です。
テニスは高校から始めました。
福祉の仕事をしています。

『勝つときは正しいテニスで正しく勝つ。負けるときも正しいテニスで正しく負ける』
→テニスで知り会ったテニスマスターT氏の言葉は、私の生き方にも影響を与えてくれています。

『やることをやって、それで止められたなら運が悪かったということと、一方でひとつひとつの技術のクオリティーが低いから、それを許してしまうのだと思います』
(テニスマガジン2009.8号より)
→杉山愛選手のこの言葉はずっと心に残っています。試合における腹のくくり具合と冷静な自己分析が両立した、素敵な言葉だと思っています。

試合において、『正しいテニス』や『やるべきこと』をやりきれたか。練習において、試合で止められた技術の向上を意識して取り組んだか。
そんなことを考えながらテニスをしています。

使用ラケット:
ラケット迷子を抜け出し、マンティスプロ295(初代モデル)に決まりそうです。

使用ストリング:
ストリングは完全に迷子になっています。
テンションも28P~55Pで、振り幅が大きいです。

使用シューズ:
アシックス一筋です。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
丸坊主的不健康日記 ~ ふくらはぎが痛い
実は年末あたりから
右足のふくらはぎに妙なしこりのような
違和感があったんです。
プレーに影響がないから気にせずやってたら
2月になって急に痛み  まして。

つった感じに近いんですが
もっと長引く痛みです。

4ヶ月くらい経つ今も
逆を突かれたりすると痛みます。

お医者さんによると
広い意味では筋肉痛
詳しく言うとアキレス腱と筋肉をつなぐ結合組織が
炎症を起こしているのだそうです。

お医者さん:『内部の炎症だから時間がかかりますよ』

と言われてしまいました。


それからというもの
アキレス腱に負担をかけないサポーターを求めて
いろいろ試し  ました。

①スキンズの足先がなくてヒザ下までの長い靴下みたいなヤツ
②ウィルソンの足先のない短い靴下みたいなヤツ
③アキレスビートという剣道用のサポーター
④ザムストのアキレス腱用サポーター
⑤どっかのメーカーのふくらはぎサポーター
⑥キネシオテープ
⑦McDavidの足首用のサポーター
 (Kallassyのサポーターがいいという噂を聞きつけたので
  いつか買ってしまおう  と思っています)

現時点で一番いいのは
⑥キネシオテープを足裏からふくらはぎまで貼り
②ウィルソンのサポーターを履いて
その上に④ザムストのサポーターを付ける
という組み合わせです。

ちなみに靴下はソロパッズで
スーパフィートの靴底を入れてます。
 (もちろん靴はアシックス  )

で、プレー直後は氷のうでアイシングをして
①スキンズを履き
右足には③アキレスビートを重ねています。

ちなみにレギュラーレッスンのコーチによると
プレー直後のアイシングだけで
長いスパンで見ると
経過が全然違ってくるそうです。


今でも油断をしたり逆を突かれた動きをすると
すぐに痛くなりますが
 (逆を突かれること自体が油断しているとも言えますが)
あまり気にせず
右足が痛いなら痛いなりの動き方をすればよい
と思うようになりました。

本当はやらないのが一番なんでしょうが
どうせ日常生活で使う部分だし
 (仕事はほぼ肉体労働  だし)
体のサポートやケアに気を配るようになったから
これはこれでいいかなぁと。



夏にはシングルスの市民大会  があります。

足の様子だけでなく
プレーのまとめ具合を確かめる意味でも
そろそろ草トーに出ておきたいところです。

人気blogランキングへ みなさんも気をつけてください。よかったらクリックをお願いします。
スポンサーサイト


雑記 | 21:22:51 | Trackback(0) | Comments(5)
コメント
ふくらはぎが痛いと、肉離れを起こす心配もありますねぇ(-_-;)
どこかに痛みがあるとプレーに集中できません。お大事に!

てにまま、シューズを新調して数日経ったところで、
かかとに激痛でした。痛みは頭のてっぺんまで届きました(-_-;)
シューズのかかと部分には、
潰れないように金属が仕込んであるらしいのですが
そのカーブがてにままのかかとの骨と合っていなかったらしいのです。
構造上の欠陥ということではないので返品もきかず、
結局、かかとサポーターなるものをソックスに重ねて、使ってます。
シューズはハード用なので、いつもなら数ヶ月でヘタって使えなくなります。
早くその日がきますようにと祈ってます(笑)
2011-06-06 月 23:26:31 | URL | てにまま [編集]
歳を取ると、なかなか五体満足な状態でテニス出来ませんね(涙)

テニスが無い日は、ジョギングまたはブートキャンプで、
とにかく基礎体力をつけなおしておりますwww
2011-06-07 火 00:11:34 | URL | 徹 [編集]
*てにままさま

かかとに金属なんて知らなかったです。
今のところ私は大丈夫ですが
たまたま運がよかっただけなんでしょうねー。

ちなみにレモシステム(でしたっけ?)の
かかとサポーターもかなり気になっています。

お金がいくらあっても足りません…。


*徹さま

もう完全にオッサンですから…。

せめて大きな怪我がないようにしたいものです。
2011-06-07 火 22:11:09 | URL | 丸坊主 [編集]
こんにちは以前、一度コメントしたものです。

私もオーバーワークをすると同じような症状が今年の始め頃からあります・・・
ふくらはぎの筋肉がだんだん固まってきて
肉離れ前のような感じで痛むんです。坐骨神経痛なのかと思ってました・・色々治療もためしてみましたが、今はCW-Xとキネシオに落ち着いてます。
大事には至りませんが、他にも気になる箇所があるので、
もう限界なのか・・と凹んでいたところです。


そうそうレモシステムのかかとサポーター凄いいいですよ!
女性は踵が靴の中でブレてしまって色々な支障が出ているケ―スが多いと、専門家から聞きました。 
2011-08-15 月 10:40:51 | URL | nana [編集]
*nanaさま

こんにちわ。コメントありがとうございます!

あれから他のコーチに聞いて回ったところ
多くのコーチが
ふくらはぎとかアキレス腱は主にキネシオとテーピングで対応する
と言ってました。

この部分にしっくりハマるサポーターって
難しいのかもしれませんね。

私の具合ですが、今はいい感じで動けています。
スクールや軽めの外テニスなら
キネシオなしでできています。

ただ「プレー後のアイシング」だけは必ずやっています。

いろいろ試してみたところ
サポーターとかキネシオとかは
「痛くなった時の対処」的な印象を持ちました。
(予防的な意味も当然あるでしょうけど)
「痛みの軽減とか改善」には
プレー後のアイシングが一番ではないかと。


個人的な感想でしかないのでアレですが
週2回程度のテニス頻度で
3ヶ月弱続けてかなり効果を実感しましたよ。

炎症を起こして熱を持っているようだったら
最初から気持ちいいと感じると思います。


外テニス後に10分くらいアイシングしていると
「いつまでやってんのー」
「まだ帰らないのー」
とか言われて
最悪置きざりにされますが(みんな、ヒドイ…)。


良くなることを祈っています。
お互い気をつけましょう。


>レモシステムのかかとサポーター

やっぱりそうですかー!
なんだか「いいような感じ」はしてたんですよ。
お店で見て。

買っちゃおうかなー。
2011-08-20 土 08:13:30 | URL | 丸坊主 [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。