■プロフィール

丸坊主

Author:丸坊主
40代の男です。
テニスは高校から始めました。
福祉の仕事をしています。

『勝つときは正しいテニスで正しく勝つ。負けるときも正しいテニスで正しく負ける』
→テニスで知り会ったテニスマスターT氏の言葉は、私の生き方にも影響を与えてくれています。

『やることをやって、それで止められたなら運が悪かったということと、一方でひとつひとつの技術のクオリティーが低いから、それを許してしまうのだと思います』
(テニスマガジン2009.8号より)
→杉山愛選手のこの言葉はずっと心に残っています。試合における腹のくくり具合と冷静な自己分析が両立した、素敵な言葉だと思っています。

試合において、『正しいテニス』や『やるべきこと』をやりきれたか。練習において、試合で止められた技術の向上を意識して取り組んだか。
そんなことを考えながらテニスをしています。

使用ラケット:
ラケット迷子を抜け出し、マンティスプロ295(初代モデル)に決まりそうです。

使用ストリング:
ストリングは完全に迷子になっています。
テンションも28P~55Pで、振り幅が大きいです。

使用シューズ:
アシックス一筋です。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
丸坊主的不健康日記 ~ 腰が痛い
元々『軽いヘルニア』なんて診断も出てて
腰痛持ちなんです。

でも今回はひどかったー。
(まだ続いてるけど)

歩くのはおろか
立つのも座るのも痛い。
寝ているとラクだけど
寝返りやセキでも痛い。

もうこのまま寝たきりなのかと
暗い気持ちになりました。


何かきっかけがあった訳ではなく
仲間内のダブルスをゆるーくやって
休憩して
次の試合をやろうとしたら
もう痛くなってたんです。

早々に帰らせてもらったんですが
フロに入るのも一苦労で
寝ていることしかできません。

あきらかにムリなんで
仕事もお休みをいただいてます。
(で、ブログを更新している私)


見た目にそぐわない
かわいらしいヨチヨチ歩きで病院に行ってみると
椎間板が炎症をおこしているとのことでした。


ここ1~2ヶ月ほど
なぜか体調が本調子でなく
仕事の疲れも必要以上に残っている感じがしていました。

栄養ドリンクとかアミノ酸とかで
だましだましやってきたんですが
そのツケが一気に押し寄せたみたいです。


確かにストレッチはさぼっていたし
体重は増加しているし
ウォーキングもおろそかにしていました。

そこに仕事の疲れがたまり
体を休めるべき休日にテニスをしているのだから
当然の結果と言えるのかもしれません。

もう若くはない、ということですな。

みなさまもお気をつけあれ。
スポンサーサイト


雑記 | 22:27:40 | Trackback(0) | Comments(4)
コメント
ご無理なさらぬよう!
腰痛が出ると、テニスはまったく駄目です。

常に気遣いボールを打ちますし、カバーの意識が働くので
ボールの質は驚くほど低下します。やはり要ですね。腰は・・・
もしかしたら、フォアの違和感と関係があったのかも知れません。

私もヘルニア持ちの、年に1回のギックリ持ちなので、対策とメンテ情報を

まず、やってしまったら①即断、②即冷、③即安です。

ゲーム中に違和感を感じたら、すぐに止める勇気が必要です。
あと1ポイントであっても即時中止して、冷却をすぐに始めることがポイントです。

テニスに行く時はアイスノン必携です。クールダウンの時にも、ストレッチのみでなく、
熱を持った部位の冷却が効果的です。

次いでなるべく早く自宅に戻り、冷却を続け、安静にすることが重要です。
絶対NOは、お風呂です。
痛めた時、ぬるい風呂につかると痛みが和らぐ感じがあるのですが、
これが致命傷となります。

とにかく、冷却、安静が大切なのですが、痛みが引いたら次のステップが
①サポーター、②ストレッチ、③筋力強化です。

痛めた直後は①サポーターで患部への負担を軽減させ、回復期に入ったら、
サポーターを外して②ストレッチ(痛みが出ない程度)、
③背筋、腹筋の強化が必要なのですが、③は継続的に出来ないのが課題です。

腰痛防止には①正しい姿勢、②負担の貯まる姿勢の矯正(あぐらや足組み)、
③まめなストレッチ、④疲労を貯めない(お尻や太もも)ことが必要なんですが、
プレイ後にビールをあおってグダグダしてしまうことが多い私には、
大変ハードルが高いことばかりで、いつも腰痛が出てから後悔しています。

痛みから開放されないと、仕事にも、プレイにも集中できません。

ん~がんばろう腰痛持ち!

治ったら振り回そう95!
2011-07-12 火 06:08:52 | URL | PON [編集]
あちゃ~、椎間板が炎症?
痛そうです。
ある意味職業病でしょうかね?
長くテニスを楽しむためにも無理せずしっかり治療してくださいね。

この炎天下に体力消耗しつつテニスなんかしちゃだめですよ。
まして、試合なんて・・・あ、人のこといえませんが。(^^;)

とにかくお大事になさってくださいね!
2011-07-12 火 22:29:03 | URL | 和 [編集]
去年は腰を痛めて、1ヶ月以上、棒に振ったものです。
やはり、毎日のストレッチは大事みたいですよ。

まぁ、仕事柄腰を酷使しそうで・・・
尚更、普段からのケアは大事そうです。

ところで、試合中、腰が痛くて棄権出来るか!?
オイラはきっと出来ない・・・ダブルスなら尚更・・・

2011-07-13 水 00:10:52 | URL | 徹 [編集]
*PONさま

>絶対NOは、お風呂です

えーっ!思いっきり入ってました。
ぬるま湯に。
ダメだったんですねー。

ストレッチや筋トレの必要性は理解しているんですが
なかなか続かなくて…。
でもやらなきゃダメですよねー。

職場にも迷惑かけちゃったので
もう「メンドくさい」とか言ってられません。

治ったら、丸坊主‘チョイスの感想をアップします!


*和さま

8月半ばの市民大会…。
正直、出られるかどうか微妙です。
出る気はマンマンなんですが
「もしそれが原因でまた痛めたら…」
なんて考えてしまって。

さすがに職場の皆さんにも
怒られるでしょうし(笑)
 (怒られるくらいで済めばいいけど)


*徹さま

毎日のストレッチですかー。
やらなきゃですよねー。

かなり職場にも迷惑をかけちゃっているので
やるしかないですよね。

ホントにもう年だなぁ…。
2011-07-14 木 22:26:39 | URL | 丸坊主 [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad