■プロフィール

丸坊主

Author:丸坊主
40代の男です。
テニスは高校から始めました。
福祉の仕事をしています。

『勝つときは正しいテニスで正しく勝つ。負けるときも正しいテニスで正しく負ける』
→テニスで知り会ったテニスマスターT氏の言葉は、私の生き方にも影響を与えてくれています。

『やることをやって、それで止められたなら運が悪かったということと、一方でひとつひとつの技術のクオリティーが低いから、それを許してしまうのだと思います』
(テニスマガジン2009.8号より)
→杉山愛選手のこの言葉はずっと心に残っています。試合における腹のくくり具合と冷静な自己分析が両立した、素敵な言葉だと思っています。

試合において、『正しいテニス』や『やるべきこと』をやりきれたか。練習において、試合で止められた技術の向上を意識して取り組んだか。
そんなことを考えながらテニスをしています。

使用ラケット:
ラケット迷子を抜け出し、マンティスプロ295(初代モデル)に決まりそうです。

使用ストリング:
ストリングは完全に迷子になっています。
テンションも28P~55Pで、振り幅が大きいです。

使用シューズ:
アシックス一筋です。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
MAX400iPRO その後
HI3G00030001[1]

↑初めて写真を入れてみました  

MAX400iPROは
ダンロップの名器
MAX200G
の何代か先の後継モデルです。

200Gのフレーム素材に
なんちゃらとかいう別の素材を足して
少し硬くしているそうです。
と言っても柔らかいですけど。


フェイスの大きさは84平方インチ
総重量は365g
バランスはスロートの真ん中あたりでした。
 (300mmちょっと切るくらい?)
練習用ということもあり
ストリングはミクロスーパーで30Pにしてみました。

バランスがかなり手元にきているせいか
総重量の割に重すぎて使えないということはないのですが
重いことは重いです。
 (当たり前です)


結局テニススクールには
この週末に復帰してしまったのですが
 (休んだ分振り替えがたまったし  )
久々のテニスなのにこの重さだからか
腕の内側が筋肉痛になりました。


特にサーブ・スマッシュの縦振り系は重く感じました。
重さでいい球が行ってくれるのですが
たくさん打つのは厳しいと感じました。


ストロークは結構使えるようになりました。
フェイスの小ささにも慣れてきたみたいです。
オートテニスや
コーチが返してくれる優しい球レベルなら
という条件付ですが。

頭で考えると
ラケット自体がしなる分
 (しかもストリングはユルユル)
打球にブレが出てもおかしくないのに
フレームの硬いラケットより
コントロールがつけやすい感じがしました。


一番きついのはボレーでした。
重さがあるから
セットさえできれば弾かれることはないのですが
速い球に対してはホントに難しい。


・・・


で、懸案のフォアハンドですが
リンク先『WOODS TENNIS』の
kobans1978さまのアドバイスを胸に
修行を続けております。

前を見て
 ボールの内側に手が返る
左のヒザ頭を内側に向け
 重心が移った右足を少し沈める
回り込みフォアのイメージ


なかなか難しいですが
一球に対する集中力は
だいぶ増してきた印象です。

人気blogランキングへ よかったらクリックをお願いします。
スポンサーサイト


ラケット関係 | 20:35:21 | Trackback(0) | Comments(3)
コメント
マニアックw
なにやら、随分むずかしそうなラケット使ってますねwww
84ですかぁ・・・107インチ使っているオイラからすると、
まさに別世界!

MAX200G・・・私が高校生の頃のラケットですw
その当時、私はケネックスのブラックエース使ってました☆
ちなみに、ウィルソンはT2000、プリンスはアルミのデカラケ、
ルコックがF200、アディダスのレンドルモデル・・・etc
今から思うと、当時のラケットは柔らかかった!
(ブラックエースは硬かったケド)
2011-07-24 日 23:16:09 | URL | 徹 [編集]
100を使っていますが
コーチが使っている95を見ただけで小さいと感じる(笑)
たった5インチでも、です。
それが84だなんて。。。
スウィートスポットは確実に小さいわけで、
これで打てるようになったなら
大きいラケットに戻したときが楽しみですね( ´ ▽ ` )ノ
2011-07-29 金 00:08:47 | URL | てにまま [編集]
*徹さま

なつかしいですよねー。
昭和のラケットを使って思ったのは
「最近のラケットは硬い!」

ユルいストリングが合うように感じるのは
フレームの硬さを相殺したいからかもしれません。


*てにままさま

スクール限定ですがなんとか使えてます。
外テニスでは全然ムリです。

でも、懐かしいしなやかな感じが
たまらないです。

このしなやかさでもう少しラクなラケットが出たら
それなりに人気が出ると思うのですが。
2011-08-07 日 21:43:03 | URL | 丸坊主 [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。