■プロフィール

丸坊主

Author:丸坊主
40代の男です。
テニスは高校から始めました。
福祉の仕事をしています。

『勝つときは正しいテニスで正しく勝つ。負けるときも正しいテニスで正しく負ける』
→テニスで知り会ったテニスマスターT氏の言葉は、私の生き方にも影響を与えてくれています。

『やることをやって、それで止められたなら運が悪かったということと、一方でひとつひとつの技術のクオリティーが低いから、それを許してしまうのだと思います』
(テニスマガジン2009.8号より)
→杉山愛選手のこの言葉はずっと心に残っています。試合における腹のくくり具合と冷静な自己分析が両立した、素敵な言葉だと思っています。

試合において、『正しいテニス』や『やるべきこと』をやりきれたか。練習において、試合で止められた技術の向上を意識して取り組んだか。
そんなことを考えながらテニスをしています。

使用ラケット:
ラケット迷子を抜け出し、マンティスプロ295(初代モデル)に決まりそうです。

使用ストリング:
ストリングは完全に迷子になっています。
テンションも28P~55Pで、振り幅が大きいです。

使用シューズ:
アシックス一筋です。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
ブリヂストン X-BLADE ZERO 3.2 MP その後
結局2本に増えちゃいました。

グリップが3までしかないので
太くするチューブを巻いて
さらにオーバーグリップとストリングを足して
350gくらいになりました。

メインで使っている方は
ウィルソンナチュラルを48P
サブの方は
バボラのアディクションを46P
にしています。

今年度の試合はだいたい終わったので
今からコレに慣れて
来年度の試合に備えようという魂胆です。


インプレを調べていくと
『硬い』という記載が多いように思います。

確かに当てるだけだと硬く感じますが
多少でも振れればしなりを感じることができます。
その時は柔らかさとかしなやかさの印象を受けます。

特にフォアとサーブは
他のラケットだとアウトになる軌道でも
ラインの内側に入ってくれることが多いんですが
これはしなりが関係しているように感じています。


ある程度のスイングだとフレームがしなり
それによって多少のオフセンターでもフォローしてくれる。
しかし当てるだけだとしならないから
オフセンターに対してもシビアになる。

面はしっかりしていて重さもあるから
真ん中付近で捉えられればいい球を作れます。
切ったりかけたりするよりも
フラット気味に捉えた方がこのラケットには合うように感じます。


こう書いていくと
個性の強いラケットのように思われるかもしれませんが
個人的には
『飛びが控えめだけど変な味付けのないまっさらなラケット』
だと感じています。

極端にシビアではありませんが
自分の実力がそのまま出てしまうという意味でのシビアさはあるので
試合に出ることを考えると
ホントにコレでいいのか考えてしまうところもあるのですが…。


変な味付けのないラケットなので
すごくいい!
とか
全然使えない!
といった極端な感想は
持たれにくいラケットだと思います。

毎年のようにラケットをコロコロ変えている私が
言えたことではないのですが
じっくり使い込むタイプでそこそこの筋力がある男性なら
長く相棒として使い続けられるのではないかと思います。


…えっ?私?

私は飽きっぽいからなぁ。

人気blogランキングへ この時点で最低ですが、よかったらクリックをお願いします。
スポンサーサイト


ラケット関係 | 21:54:27 | Trackback(0) | Comments(2)
コメント
はじめまして
X-BLADE僕も使ったことあります。
めっちゃストローク打ちやすかった記憶があります!
これかからも読ませてください!!
2011-11-10 木 17:04:38 | URL | まるま [編集]
はじめまして。
コメントありがとうございます。
ゆるいブログですが、よかったらまたいらしてください。

ラケットを代えるたびに
『今度こそ運命の出会いだ』
と思うのですが
結果的には一年程度で浮気を繰り返す
ダメな私です。

なのでまた新しいラケットインプレを
記事にするかもしれません…。
2011-11-11 金 15:05:12 | URL | 丸坊主 [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。