■プロフィール

丸坊主

Author:丸坊主
40代の男です。
テニスは高校から始めました。
福祉の仕事をしています。

『勝つときは正しいテニスで正しく勝つ。負けるときも正しいテニスで正しく負ける』
→テニスで知り会ったテニスマスターT氏の言葉は、私の生き方にも影響を与えてくれています。

『やることをやって、それで止められたなら運が悪かったということと、一方でひとつひとつの技術のクオリティーが低いから、それを許してしまうのだと思います』
(テニスマガジン2009.8号より)
→杉山愛選手のこの言葉はずっと心に残っています。試合における腹のくくり具合と冷静な自己分析が両立した、素敵な言葉だと思っています。

試合において、『正しいテニス』や『やるべきこと』をやりきれたか。練習において、試合で止められた技術の向上を意識して取り組んだか。
そんなことを考えながらテニスをしています。

使用ラケット:
ラケット迷子を抜け出し、マンティスプロ295(初代モデル)に決まりそうです。

使用ストリング:
ストリングは完全に迷子になっています。
テンションも28P~55Pで、振り幅が大きいです。

使用シューズ:
アシックス一筋です。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
試合の準備
あまりに暑いこの時期に
シングルスの大会なんてやるほうがおかしい

なんて訴えても始まらないので
暑さ対策をしていくのです。
  (で、荷物が増える…)

元々暑さに弱くてすぐ頭が痛くなるので
暑さ対策には余念がありません。


帽子・サングラスは当然として
キャスターの付いたクーラーボックスの中に
水・氷をたくさん
ヴィダーゼリーとかアミノ酸とかそういう系いろいろ
吹き付けるとスースーするハッカ油スプレー
他いろいろを山盛り放り込んで
えらい大荷物で移動してます。


先の市民大会ではたまたま会った知り合いに
軽くバカにされました。
 (曰く『ピクニックかよ』と…)

確かに周りを見回しても
私くらいの大荷物を持ち混んでいる人は
ほとんどいません。


でも私は思うのです。

実力で負けるのは仕方ないけど
暑さや太陽のまぶしさで自分の力を出し切れなかったら
こんな悔しいことはない。
その可能性を減らすことができるなら
このくらいの準備は当然じゃないかと。


会場までの移動で疲れてしまったら本末転倒ではないか
とか言われたら
グウの音も出なくなるのがイタいトコですが。


そんな訳で私は
今度の予選4R以降も
大荷物を引きずって会場に乗り込むのです。

どうやら次にあたるシードは結構ヤバい方みたいなんですが
 (名前で検索してみたら戦績が出るわ出るわ…)
当然、3試合やっても十分足りる荷物を持っていきます。

勝ちあがるつもりでいるからです。



そういえば2Rで4‐6にされた時
こりゃヤバい
という思いもあったのですが
予選を突破する準備をしてきたんだから大丈夫
とヘンに落ち着けたというか
燃えられたというか
崩れかけたメンタルを支えられた感じがしました。

しっかりした練習が支えになるというのは聞いたことがありますが
事前に決めた目標や用意したモノという意味での準備も
メンタルの支えになるんだなぁと実感しました。

よかったらみなさんもお試しあれ。

人気blogランキングへ 見た目的には恥ずかしいかもしれませんが…。よかったらクリックをお願いします。

スポンサーサイト


試合など | 10:19:12 | Trackback(0) | Comments(2)
コメント
今頃は、、、(完全防備で)試合の真っ最中でしょうか?

まだまだ日差しもキツイですね~^_^;
実力が発揮できますよう祈ってます。

「メンタルの支え」には応援団もありますね^^
2012-08-26 日 11:05:29 | URL | てにまま [編集]
Re: タイトルなし
当然のように3試合分の大荷物で乗り込みましたが
2試合分無駄になりました。
無念…。

悔しいというよりは茫然としているのですが
収穫はとても多く
自分にとっていい大会になりました。
2012-08-27 月 18:51:29 | URL | 丸坊主 [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。