■プロフィール

丸坊主

Author:丸坊主
40代の男です。
テニスは高校から始めました。
福祉の仕事をしています。

『勝つときは正しいテニスで正しく勝つ。負けるときも正しいテニスで正しく負ける』
→テニスで知り会ったテニスマスターT氏の言葉は、私の生き方にも影響を与えてくれています。

『やることをやって、それで止められたなら運が悪かったということと、一方でひとつひとつの技術のクオリティーが低いから、それを許してしまうのだと思います』
(テニスマガジン2009.8号より)
→杉山愛選手のこの言葉はずっと心に残っています。試合における腹のくくり具合と冷静な自己分析が両立した、素敵な言葉だと思っています。

試合において、『正しいテニス』や『やるべきこと』をやりきれたか。練習において、試合で止められた技術の向上を意識して取り組んだか。
そんなことを考えながらテニスをしています。

使用ラケット:
ラケット迷子を抜け出し、マンティスプロ295(初代モデル)に決まりそうです。

使用ストリング:
ストリングは完全に迷子になっています。
テンションも28P~55Pで、振り幅が大きいです。

使用シューズ:
アシックス一筋です。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
エアロジェル 4D 200 18×20(海外版)

いつもの病気です。
またやってしまいました…。


2000RIMツアー(とN)の在庫が乏しくなりました。
 (RIMシリーズの宿命です…)
SL3が中古市場になかなか出てこないので
テニスが上手い知り合いに相談したらコレを勧められたので…。

ストリングの目が細かいコッチは海外版だそうです。
(そのせいか国内版よりも安かったです)


フェイス:95平方インチ
重量:平均322.5g
バランス:320mm
パターン:M18×C20


国内版(パターン:M16×C19)
よりも目が細かくて重いので心配もあったのですが
全てコミの総重量は350gちょっとで
2000RIMツアーより10g以上軽く
振ってみても取り回しはラクだと感じました。


話は変わりますが
2000RIMツアーSL3の重量表記は
320~334gとあり
差がありすぎてびっくりします。

320gのラケットと334gのラケットって
もはや別物ですよね。

ちなみに私が所有している2000RIMツアーでいうと
総重量350g少々が1本あって
残りの数本は365gくらいです。

ちょうど表記の最小と最大が集まってしまったようで…。



さて、本題の4D200ですが
X‐ONEバイフェズ1.24を40Pで張りました。


さすがに400iや2000RIMツアーと比べると
フレームに硬質感というかしっかり感があります。

でも最近のラケットの中ではしなやかな気がして
違和感が少ないです。

ストリングの目が細かいから厳しいかと思っていましたが
案外スピンはかかります。
スピン系だけでいえば400iや2000RIMツアーよりも
深さの制御をしやすい印象です。


さすがに助けてくれる感じは少ないけれど
そこまでシビアでもないし
安心して振れるように感じています。



正直なところ
2000RIMツアーに縦横ナチュラルは
振り回すのが怖い部分もあってハイブリッドを検討しています。

4D200でその心配が無くなるなら
こっちをメインにしてもいいかもしれません。

悩むところです。

人気blogランキングへ よかったらクリックをお願いします。
スポンサーサイト


ラケット関係 | 21:00:35 | Trackback(0) | Comments(2)
コメント
そろそろラケットを新調したいと考えています。
でも、慣れるまでに時間がかかるのが悩みの種。。。

丸坊主さんみたいに、普段から色々なラケットを使っているほうが
そういう悩みに遭わずに済むのかしら?と変な感心をしています(爆)
2013-07-06 土 21:10:44 | URL | てにまま [編集]
*てにままさま

そうなんですよー。
普段からいろんなラケットを使っているんで
慣れの問題はあまり気にならないんですー。
  (いいんだか、悪いんだか…)

最近、また新しい出会いがありまして(笑)
近々記事にしようと思っています。
2013-07-24 水 09:29:31 | URL | 丸坊主 [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。