■プロフィール

丸坊主

Author:丸坊主
40代の男です。
テニスは高校から始めました。
福祉の仕事をしています。

『勝つときは正しいテニスで正しく勝つ。負けるときも正しいテニスで正しく負ける』
→テニスで知り会ったテニスマスターT氏の言葉は、私の生き方にも影響を与えてくれています。

『やることをやって、それで止められたなら運が悪かったということと、一方でひとつひとつの技術のクオリティーが低いから、それを許してしまうのだと思います』
(テニスマガジン2009.8号より)
→杉山愛選手のこの言葉はずっと心に残っています。試合における腹のくくり具合と冷静な自己分析が両立した、素敵な言葉だと思っています。

試合において、『正しいテニス』や『やるべきこと』をやりきれたか。練習において、試合で止められた技術の向上を意識して取り組んだか。
そんなことを考えながらテニスをしています。

使用ラケット:
ラケット迷子を抜け出し、マンティスプロ295(初代モデル)に決まりそうです。

使用ストリング:
ストリングは完全に迷子になっています。
テンションも28P~55Pで、振り幅が大きいです。

使用シューズ:
アシックス一筋です。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
区民大会ダブルス初日


というわけで
試合の様子を書き留めておくのです。


初戦:6‐1

この日はかなりしっかりと雨が降っていました。
それでもここの大会は強行するのです。

『丸坊主くん、ココではこれくらい、雨とは言わないんだよ』

たまたま会場で会った大会常連の知り合いは
こともなげにそう言いましたが…。



さて
おかげで球が水を吸ってバウンド後にかなり滑り
フラットスライス系を持ち球にしている私には有利
スピン系の方には不利なコート条件でした。


初戦は硬さがあったものの
コート条件の有利さとペアN氏の活躍で
快勝できました。



二回戦:6‐5 (6G先取のため)

雨やらなにやらで2時間近く待たされました。
一部記憶が曖昧ですが内容を書きます。

1ゲーム:私サーブ
 私サーブは二試合目も好調で、割と楽にキープ。1‐0。
2ゲーム:左利きの方サーブ
 左利きの方のキック気味なサーブにリターンが全く合わせられず、1‐1。
3ゲーム:ペアさんサーブ
 相手のいいリターンと私の凡ミスでペアさんサーブを落とし、1‐2。
4ゲーム:右利きの方サーブ
 相手のファーストボレーからいい展開を作られて、私の凡ミスも止まらず、1‐3。
5ゲーム:私サーブ
 私サーブ(+水を吸ったボール)は合わせにくいようで、いい感じでキープ。2‐3。
6ゲーム:左利きの方サーブ
 私とは逆に、球が水を吸って相手のキック気味サーブの威力が落ちてきました。
 リターンが合うようになり、3‐3。
7ゲーム:ペアさんサーブ
 ペアN氏が作ってくれたチャンボを私が痛恨のミス。落として3‐4。
8ゲーム:右利きの方サーブ
 展開から手堅くきっちりキープされ、3‐5。
9ゲーム:私サーブ
 いい加減私のサーブは通用しなくなりましたが、ペアN氏の好プレーが連発してキープ。4‐5。
10ゲーム:左利きの方サーブ
 全然返らないからバックでリターンするのを諦めて、強引に回り込んだり
 フォア側を空けたポジションにしたりしてみました。
 がんばったかいがあってブレーク。5‐5。
11ゲーム:ペアさんサーブ
 ペアN氏がきっちりキープして、6‐5。

という試合でした。


サーブ以外は基本的に足を引っ張りまくってしまいました。
本当にペアN氏ががんばってくれました。

私個人としては
1‐3になった所でイライラが最高潮になってまずい感じになった時に
そこから気持ちを崩さなかったのがよかったと思います。
次の私サーブでは冷静にプレーできたし。

あと、空回り気味で凡ミスを連発しましたが
自分が前衛の時は可能な限りチョロチョロ動いてみました。
ペアN氏が結果には目を向けず
『それでいいですよ』
と励ましてくれたから続けられたのですが。

攻撃的な前衛の動きはずーっと課題にしていたので
そこもよかったと思います。


さて、来週はシードとの対戦になります。

一週間で何ができるという訳でもありませんが
持っているモノを出し切れるよう
準備したいと思っています。

人気blogランキングへ よかったらクリックをお願いします。
スポンサーサイト


試合など | 18:36:46 | Trackback(0) | Comments(2)
コメント
ずーっとビハインドだったのに最後に逆転だったのですね~

そういう感動もの!一生忘れませんね( ´ ▽ ` )ノ
2014-07-03 木 11:22:22 | URL | てにまま [編集]
*てにままさま

ありがとうございます。

シードにはコテンパンにやられてしまいましたが、この日の勝利は嬉しかったです。
2014-07-08 火 20:27:44 | URL | 丸坊主 [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。