■プロフィール

丸坊主

Author:丸坊主
40代の男です。
テニスは高校から始めました。
福祉の仕事をしています。

『勝つときは正しいテニスで正しく勝つ。負けるときも正しいテニスで正しく負ける』
→テニスで知り会ったテニスマスターT氏の言葉は、私の生き方にも影響を与えてくれています。

『やることをやって、それで止められたなら運が悪かったということと、一方でひとつひとつの技術のクオリティーが低いから、それを許してしまうのだと思います』
(テニスマガジン2009.8号より)
→杉山愛選手のこの言葉はずっと心に残っています。試合における腹のくくり具合と冷静な自己分析が両立した、素敵な言葉だと思っています。

試合において、『正しいテニス』や『やるべきこと』をやりきれたか。練習において、試合で止められた技術の向上を意識して取り組んだか。
そんなことを考えながらテニスをしています。

使用ラケット:
ラケット迷子を抜け出し、マンティスプロ295(初代モデル)に決まりそうです。

使用ストリング:
ストリングは完全に迷子になっています。
テンションも28P~55Pで、振り幅が大きいです。

使用シューズ:
アシックス一筋です。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
人はそれを搾取と呼ぶ
今回はサンボマスターの曲名からのパクりです。

ブログを始めて思ったのですが、
文章を書くのは全然悩まないけど
(そもそも悩むような内容ではない)
題名って結構悩みません?
1回パクったら  ラクでラクで。
困ったら続けてしまいそうです。
(もう続けてるけど)



さて本題。

先日、ブログを読んでくれた友人から

友人:「へぇ~、親にボーナス送ってるんだ。偉いね」

と言われました。

いやね、送らずに済めばそれに越したことはないのよ。
でも放っておくと恐ろしいことが・・・。 




あれはまだ転職前の話。

前職では精神科の相談員をやっていたんですが
中小民間病院の切なさ。
給料はとても安かった・・・。

毎月母様から矢  のような催促がやってきますが
(なんでも大学の学費を返せと言いたいようです)
全て無視していました。

だって、お金ないんだも~ん。 


そうこうしているうちに姉が結婚。 
と同時に(結婚前ではない!と言い張ります)妊娠~出産。
珠のように可愛らしい「めいっこ1号ちゃん  」が生まれたのです。

私、こう見えて「おじバカ」です。(バカおじ?)
めいっこ1号ちゃんの初のクリスマスには
おもちゃ屋に行って「最高級の積み木」を購入!
(積み木なのに1万円くらいしました!  )

色黒で丸坊主なおじになかなか慣れない1号ちゃんとの距離を
物で縮めようとしていました。

そんな苦労も実り、1号ちゃんもようやく
「色黒の丸坊主が来ると何かもらえる」
ことに気付いたようで
二人の距離が近づいていた、そんな頃でした。


いつものように姉宅に行き、プレゼント攻撃  で1号ちゃんを篭絡します。
一通り遊んで1号ちゃんが眠ると、姉ではなく義理のお兄さんに別室に呼ばれました。
そして言われたのです。


義理兄:「丸坊主君。
     ボクが言うのもなんだけど、いくら親でも

     借りたお金は返さないと

     ダメだと思うよ」



丸坊主:「・・・」



・・・母様  。

いろいろ言いたいんですが
そもそも借金扱いですか? 私の学費。


これが姉ならいくらでも反論できるのですが、
義理のお兄さんに言われたらどうしようもありません。

そのうち職場にまで連絡  が来るのではないか。
そんな恐怖を感じ、仕方がなく約束をしたのであります。
毎月の給料からはきついので、ボーナスから送金することにしました。


今どき、ヤミ金でも使わないでしょ。
こんな手段。



一度払ってしまえば、後はどうとでもなります。

それ以降、母の言うままに私のボーナスは搾取されていくのでした…。




ここで気になるのは
いくら借りて(一応こう表現します・・・)、現在いくら残っているのか
が全く明らかにされていないことです。


これってひどくない?



母様に問いただしても

母:「そんなのアンタ、一人暮らしだってしたし、なんやかんや…」

と煙  に巻かれます。


実はもう、社会に出て10年くらい経ちます。
私立医学部に行った訳でもあるまいし(理系ですらない)
もう完済してない?
(しかも仕送りは安アパートの家賃分だけだったぞ)


でもまぁ、日々をそれなりに(?)暮らしている
父と母を見ていると
「まぁ、いいか」
と思ってしまうのであります。
(と綺麗にまとめてみる)




蛇足な補足:
この間実家に帰ったら、テレビが新しくなってた。

母:「まっ、地デジになるみたいだし
   (たぶん意味はわかってない)

  ボーナス払いでね



誰のボーナスじゃい!


人気blogランキングへ よかったらクリックお願いします。
スポンサーサイト


雑記 | 23:11:27 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。