■プロフィール

丸坊主

Author:丸坊主
40代の男です。
テニスは高校から始めました。
福祉の仕事をしています。

『勝つときは正しいテニスで正しく勝つ。負けるときも正しいテニスで正しく負ける』
→テニスで知り会ったテニスマスターT氏の言葉は、私の生き方にも影響を与えてくれています。

『やることをやって、それで止められたなら運が悪かったということと、一方でひとつひとつの技術のクオリティーが低いから、それを許してしまうのだと思います』
(テニスマガジン2009.8号より)
→杉山愛選手のこの言葉はずっと心に残っています。試合における腹のくくり具合と冷静な自己分析が両立した、素敵な言葉だと思っています。

試合において、『正しいテニス』や『やるべきこと』をやりきれたか。練習において、試合で止められた技術の向上を意識して取り組んだか。
そんなことを考えながらテニスをしています。

使用ラケット:
ラケット迷子を抜け出し、マンティスプロ295(初代モデル)に決まりそうです。

使用ストリング:
ストリングは完全に迷子になっています。
テンションも28P~55Pで、振り幅が大きいです。

使用シューズ:
アシックス一筋です。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
同じ訳ない

テニス仲間から

『こんなにユルいなら
何張っても同じですね』

などと言われ
初心に返って張り替えたミクロスーパーの感想です。

結構よかったです。

28/25Pというユルさで張ったのに
確かなコシと引っかかりを感じます。

以前使用していた薄ボンヤリとした記憶では
弾きと硬さの印象が強くて
他の特徴は覚えてないのですが
意外にも飛びが控えめでさらに引っかかるから
フォアハンドで安心感がありました。

バックのスライスには少し違和感がありましたが。


AKpro16cxと打ち比べると
明らかに乗る感じが違います。
こっちの方が一瞬乗ってから球が出て行きます。
その分、スライスやボレーに安心感があるのですが
フォアハンドの安心感はミクロスーパーの方が高いです。
(こっちも安心感がないわけではないのですが、比べると)

…誰だ?
何張っても同じって言ったヤツは


さておき
これからも懲りずにシングルスをメインで考えるなら
フォアハンドの安心感は最優先事項となります。

一部で伸びるのが早いというインプレもありますが
頻繁に張り替えるのを前提にすれば
ミクロスーパーをメインにするのもアリかもしれません。

安いですし。


いよいよロール買いか?

人気blogランキングへ ロールは勇気がいりますが…。よかったらクリックをお願いします。



そういえば
痛めたふくらはぎはだいぶよくなりました。

普通に暮らす分には問題なく
階段を駆け上がると少しピキッとくるくらいです。

久々のテニスで怖々プレーしましたが
痛めることなくやりきれました。

が、遠い球は追わないし
浅い球は諦めるし
おじいさんになったらこんな感じ?
という程度なので
まだ治ったとは言い切れないです。

年をとると治りも遅くなって…
スポンサーサイト
ストリング関係 | 17:49:56 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad