■プロフィール

丸坊主

Author:丸坊主
40代の男です。
テニスは高校から始めました。
福祉の仕事をしています。

『勝つときは正しいテニスで正しく勝つ。負けるときも正しいテニスで正しく負ける』
→テニスで知り会ったテニスマスターT氏の言葉は、私の生き方にも影響を与えてくれています。

『やることをやって、それで止められたなら運が悪かったということと、一方でひとつひとつの技術のクオリティーが低いから、それを許してしまうのだと思います』
(テニスマガジン2009.8号より)
→杉山愛選手のこの言葉はずっと心に残っています。試合における腹のくくり具合と冷静な自己分析が両立した、素敵な言葉だと思っています。

試合において、『正しいテニス』や『やるべきこと』をやりきれたか。練習において、試合で止められた技術の向上を意識して取り組んだか。
そんなことを考えながらテニスをしています。

使用ラケット:
ラケット迷子を抜け出し、マンティスプロ295(初代モデル)に決まりそうです。

使用ストリング:
ストリングは完全に迷子になっています。
テンションも28P~55Pで、振り幅が大きいです。

使用シューズ:
アシックス一筋です。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
ダメダメですな
1年以上沈黙を続けていた我がアパートのエアコンが
とうとう新しくなりました!
(パチパチパチ…  )

いや~、人間ってラクを覚えるとダメですな。

「二酸化炭素マイナス6%!」

なんて息巻いていたのに
早速NEWエアコンがフル稼働。
「ドライ」機能の素晴しい快適さに、もう依存気味です。

あの日の誓いはどこへ行ったのやら…  。




そういえばここ最近、テニスばかりやっています。
でもこちらもダメダメでして…。

戦績とか結果はまあまあいいのですが
なにか
「守りに入っている」
というか
「殻を破れずにいる」
というか
何を恐れているのかわからないけど
プレーそのものが縮こまっている感じがするのです。

そんな不安を抱えているせいか
ムリして自分から仕掛けて
簡単に逆襲を食らう場面が多いんです。

わかっていても仕掛けてしまう。
ひとつ相手を崩してから…という我慢ができない。


早くポイントが欲しいというのは
自分のプレーに対する不安の表れでしかありません。


今さら何が怖いのだろうか?
ミスすることか?
負けることか?
ヘタだと思われることか?

ちょっとだけ上手くなったという自覚が
妙なプライドに変わってしまっているのでしょうか?


特に最近は、テニスをすればするほど
自分が嫌いになっていくようです。


う~ん、何がどうダメなのかもわからない。

そんなダメダメな日々です。


人気blogランキングへ よかったらクリックお願いします。

スポンサーサイト


テニス・その他 | 21:02:50 | Trackback(0) | Comments(6)
コメント
fight~!
なんだかバイオリズム落ち気味ですね・・・(*_*;)
私もそんな時期あります。テニスに足が向かないっていう感じ。
練習が空しくなっちゃったり。頑張り過ぎてませんか~?
そんな時はパワーもらえるスクールに行ったり
楽しいメンバーとワハハ~♪って笑ってテニスしたり。
・・・結局テニスから抜けられないテニ馬鹿(^^;)
2007-09-20 木 00:15:19 | URL | ららこ [編集]
とことん極めれば?
大学生の頃、体育会で来る日も来る日も、テニスとトレーニングに日々。
で、どんなテニスをしてたかというと、ひたすらシコる。
ただただ繋げとけ!みたいな。
中途半端に打ってくる人には強かったが、
圧倒的に打ってくる人には弱かった。。。
相手を崩しても打たない!くらいの超守備的テニスも極めると
何かがわかるかもですよ~
2007-09-20 木 00:21:44 | URL | 徹 [編集]
あ~わかります!
なんていってしまうと失礼でしょうか・・・

私がまさにそんな状態だったときは、
「らしくないよ!」
と友人が背中をたたいてくれました。

その人は、技術的にも精神的にもまさにオールマイティーで
スマートなテニスもできーの、ガチンコテニスにもつきあえーの
おばさんテニスも楽しめーので
世界各国の老若男女、いつでも誰でもかかってらっしゃい!
て感じの人なのです。
そんな人が、縮こまってる私に向かって
「アナタはまだまだ打つ時期よ。
 スマートになるのはまだ先!
 縮こまってるアナタより、思い切ってやりたい放題してるアナタのほうが
 よ
とドーンとかまえて私をコートに送り出してくれたのです。

ありがたかったですねー。
もう足向けて寝られませんね。
(方向オンチだからわかんないけど)

思わず長くなってしまいました・・・
全然トンチンカンだったらゴメンナサイね。
2007-09-20 木 11:28:06 | URL | BOOH [編集]
新しいことに挑戦してみたり絶好調だった時期の後って、こんな事があるみたいですね。
ワタシも「全然上手くなってない!しばらくテニスやめようかな・・・」って思ったことがありました。

でも、上手くいかなくて色々もがいている時期って、案外自分の中で次のステップアップの準備が進んでいることがあるんですよ。
まだまだ若いんですから、慌てず焦らず(たまには息抜きもして)これからのレベルアップを信じていきましょう!v-411
2007-09-20 木 19:45:44 | URL | 和 [編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2007-09-21 金 08:38:44 | | [編集]
*ららこさま

>結局テニスから抜けられない

そうなんですよねぇ~。
普通に考えたら
「調子悪いんだから、しばらく休もっかな」
ってなりそうなもんですが
続けてしまうんですよ。

ここ最近、技術面での入力が多かったんで
それを消化しきれてないのかなって気がしてます。
「飛び上がる前のしゃがんだ状態」
であればいいのですが。


*徹さま

>ひたすらシコる

学生の時に先輩に強制されたものでした。
あれはキツかったな~。
言わんとすることは理解できるのですが
あれには戻れないっす。

でも試してみたほうがいいのかしら。

どんなプレースタイルを取るにせよ
結局のところ、ココがベースであることに
変わりはないはずです。
(ダブルスはチト違うかな?)


*BOOHさま

>スマートになるのはまだ先!

ココ、かなりビンゴです!

楽しむテニスの所にお呼ばれして
「スマート癖」が出てきてから
おかしくなった気がしています。
(と書いていますが100%自分のせいです)

「上手いね~」とか言われると
自分の中の「上手い人像」に合わせようと
キャラにないスマートテニスをやってしまうんです。
傍から見て「スマート」かどうかは不明ですが(笑)。

具体的には、
ホンのちょっとのフットワークだったり
肩の入れ方だったり
そういうのをサボっている感じがするんです。
で、なんとかしようとして
上体の力だけで振り回す。

体全体のコーディネイトが崩れているのかも
と考えて、ここ最近サボり気味の
「ゆっくりランニング」
を再開しました。

いい方向に向かうといいのですが。
明日の「一日テニス」に期待したいです。


*和さま

>次のステップアップの準備

上でも書きましたが
ここ最近、技術面での入力が多く
消化しきれてない感じはします。

消化中の不調であればいいのですが。

う~ん。
道のりは遠いなぁ。
2007-09-21 金 12:00:14 | URL | 丸坊主 [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。