■プロフィール

丸坊主

Author:丸坊主
40代の男です。
テニスは高校から始めました。
福祉の仕事をしています。

『勝つときは正しいテニスで正しく勝つ。負けるときも正しいテニスで正しく負ける』
→テニスで知り会ったテニスマスターT氏の言葉は、私の生き方にも影響を与えてくれています。

『やることをやって、それで止められたなら運が悪かったということと、一方でひとつひとつの技術のクオリティーが低いから、それを許してしまうのだと思います』
(テニスマガジン2009.8号より)
→杉山愛選手のこの言葉はずっと心に残っています。試合における腹のくくり具合と冷静な自己分析が両立した、素敵な言葉だと思っています。

試合において、『正しいテニス』や『やるべきこと』をやりきれたか。練習において、試合で止められた技術の向上を意識して取り組んだか。
そんなことを考えながらテニスをしています。

使用ラケット:
ラケット迷子を抜け出し、マンティスプロ295(初代モデル)に決まりそうです。

使用ストリング:
ストリングは完全に迷子になっています。
テンションも28P~55Pで、振り幅が大きいです。

使用シューズ:
アシックス一筋です。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
ありがとう!
いや~、めでたい!


おめでとう!


なにがって?
そりゃもちろん

中日ドラゴンズ日本一!

しかないでしょう。


正直、中日って地味ですよね。
スター性のある選手がいないし。
でも、そんなことはいいんです。
日本一なんですから!

いやはや、めでたい!



ところでパーフェクトピッチを続けていた山井投手を
最終回で岩瀬投手に交代した采配が
話題になっているみたいですね。
一部には、怒っていらっしゃる方もいるようで。

でもシーズンを通して中日を見守ってきたファンからすれば
極々当たり前のことだと思うんです。


確かにリアルタイムで試合を見たその瞬間は
「何で?」
って感じるかもしれません。
でもよく考えると
「当たり前のことを当たり前にやった」
だけのこと。

僅差で最終回に回ってきたら岩瀬投手へ。
 (たぶん絶好調時の川上投手は除く)

ずーっとそうやって日本シリーズまで来たわけです。
なぜ日本シリーズで違うやり方をしなければならないのか。


すごく偉大な記録がかかっていたことは理解しています。
しかし
「記録がかかっているからいつもと違うことを…」
っていうような安易な妥協を最も嫌うタイプであると思うんです。
落合監督は。
山井投手を引っ張るのと岩瀬投手に変えるのと
どちらが勝てる確率が高いのか
それだけのことだと思うんです。

山井投手自身から交代の申し出があったという記事もあるんで
私の想像が正しいとも限らないのですが。


全然違う視点ですが、
①岩瀬投手に変えて逆転負け
と、
②山井投手を引っ張って逆転負け
と、
どちらが次の試合ひいてはシリーズ全体に影響を与えるか?

そういう点から考えても岩瀬投手への継投は妥当だったと
私は考えます。
シーズンを通して絶対的な守護神として出続けた訳ですから
仮に逆転されたとしても
「彼を出して負けたのなら仕方ない」
とチーム全体で割り切ることができるはず。

残念ながらそれほど実績がある訳ではない山井投手を引っ張って
万が一逆転負けでもしようものなら
本人のダメージはもちろん
「記録に欲目を出して負けた」
とチーム全体に悪い影響を与えただろうと想像される訳です。



これとは別の話ですが、第三戦だったでしょうか?

圧勝しているのに後半小刻みな継投

もすごいと思いました。
鳥肌モノです。


これに関して
「日ハムに神経戦をしかけた」
という見方もあるようで、私も完全にそれを否定するつもりはありませんが
むしろ
「どんなことがあっても絶対にこの試合をとる」
という意図が明確に表れた采配だと感じました。

たぶんいないでしょうが
「今日はもう勝ちだろう」
なんて思っていた選手がいたとしたら
きっと冷や水を浴びせられたような気がしたでしょう。

日本シリーズはそんなに甘くない!

そのことを現役時代から嫌というほど思い知らされている落合監督からの
強烈なメッセージである
と一素人の私は考えるのです。


もちろん勝ったから言えるという部分はあると思いますが(笑)。
いや~、それにしてもめでたい!

人気blogランキングへ よかったらクリックお願いします。



スポンサーサイト


雑記 | 13:05:20 | Trackback(0) | Comments(2)
コメント
さすがです
北海道人としては、もう少し日ハムにも粘ってほしかったところですが、
それをさせなかった中日は見事でした。
連覇するのはそれだけ難しいんでしょうね。

ともかくおめでとうございます。
2007-11-02 金 22:25:57 | URL | まる [編集]
*まるさま

まるさまは北海道の方でしたか。
ヒルマン監督もいなくなっちゃって少し心配ですが
ダルビッシュ投手を柱に頑張ってほしいです。

また来年も日ハム対中日で日本シリーズを戦いましょう!
2007-11-05 月 10:41:17 | URL | 丸坊主 [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。