■プロフィール

丸坊主

Author:丸坊主
40代の男です。
テニスは高校から始めました。
福祉の仕事をしています。

『勝つときは正しいテニスで正しく勝つ。負けるときも正しいテニスで正しく負ける』
→テニスで知り会ったテニスマスターT氏の言葉は、私の生き方にも影響を与えてくれています。

『やることをやって、それで止められたなら運が悪かったということと、一方でひとつひとつの技術のクオリティーが低いから、それを許してしまうのだと思います』
(テニスマガジン2009.8号より)
→杉山愛選手のこの言葉はずっと心に残っています。試合における腹のくくり具合と冷静な自己分析が両立した、素敵な言葉だと思っています。

試合において、『正しいテニス』や『やるべきこと』をやりきれたか。練習において、試合で止められた技術の向上を意識して取り組んだか。
そんなことを考えながらテニスをしています。

使用ラケット:
ラケット迷子を抜け出し、マンティスプロ295(初代モデル)に決まりそうです。

使用ストリング:
ストリングは完全に迷子になっています。
テンションも28P~55Pで、振り幅が大きいです。

使用シューズ:
アシックス一筋です。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
丸坊主の憂鬱2
みなさん、グリップってどうしてます?


辛口テニスマスターM氏には
「グリップを普通の太さにしろ」
としきりに言われます。

M氏:「全然手首が使えてねぇのはグリップが太すぎるからだよ!」

と…。


実は私、自分に合わせていろいろいじっているうちに
グリップが太くなってしまったんです。
今は概ねグリップ5~6くらい。
一時期8~9くらいにしていましたが
さすがにM氏ほかサークルの皆さんに止められました。
確かにちと太すぎたかな。


これで困るのが
市販されているラケットはほとんど
グリップ3までしかないこと!
 (4があるラケットはたいてい使いこなせないっ  )

かといって海外モデルを取り寄せるのも難儀です。


ビニールみたいなグリップを太くするやつって
何枚か重ねると角が丸くなってしまいます。

今はグリップ3にそのビニールを2枚重ねて
さらに元巻きグリップを厚めのレザーに巻き変えて(ウィルソンを使用)
さらにその上にオーバーテープを巻いています。(こちらはボウブランドを使用)

以前アクリル板でグリップを太くしたことがありましたが
上手く角を残すのが難しい。
例のビニールが一番手っ取り早いんで
結局それに落ち着いていますが
できればもう少し角を残したい。


皆さんはグリップ2とか3で
不満なくテニスをされているのでしょうか?
不思議で仕方ありません。



こんな私ですから試打ラケットを借りても

「ガット硬っ!  」
「グリップ細っ!   」
「ラケット軽っ!     」

と、ラケットの性能を確かめる前に
たくさんのハードルがあるんです。


やっぱ今のメタリックス6(カスタマイズ済)を使うのがいいのかなぁ。

少数派の苦悩は尽きません…。

人気blogランキングへ よかったらクリックお願いします。

スポンサーサイト


ラケット関係 | 00:49:17 | Trackback(0) | Comments(5)
コメント
太っ!
そこまで太いラケットって見たことないかもです。
もしかして、すごく手が大きいんでしょうか?
私はどちらかというと、小指と薬指側でグリップするタイプなので、あまり太いと握りづらいです。特に、ボレーではラケットのキレが悪くなるように思うんです。
ストロークが得意な丸坊主さんだから、それくらい太い方が打ちやすいのかもしれませんね。

ラケットが100g重くなっていた分には、そのグリップ増設分もかなーりはいってると思いますよ~。(^m^)
2007-11-11 日 09:19:24 | URL | 和 [編集]
ジュニアからテニスをしている人は(プロも同様)、グリップが太い人が多いそうですよ。子どもの頃に持ったラケットが手の大きさに対して太いので、その感覚で慣れてしまうからだそうです。
私はグリップ2にボウブランド巻いてます(^^)
試合の前夜に巻きなおす時間、結構すきです♪
2007-11-12 月 22:07:19 | URL | ららこ [編集]
わたしはグリップサイズ2に何も巻かずに使ってました。

以前はグリップサイズ1に3重巻きにして4くらいにしてました。
安定感があって持ちやすかったけど、やっぱり角が丸くなりますよね。
わたしは両手打ちなので、どのぐらいの厚さで持ってるのか分からなくなるのが困るんです。
ラケットを買い換えたときにテープを巻かないことにして、その代わりお店にあった中では太いほうの2を買いました。

グリップの一部がはげてきたので、最近になってテープを1本巻いてみましたが、やっぱり角が分かりづらいような気がします。3とか4とかが市販されているなら使ってみたいな~。
 
2007-11-13 火 09:34:13 | URL | まる [編集]
グリップかぁ・・

そもそも私は自分のギアに対してかなり無頓着なようで
見かねたコーチが勝手にいろいろやってくれてるような所が・・
以前ヘッドのラケットを試打したときはさすがに
独特のグリップの形状に「おぉっ」と思いましたが。

私は、サーブのときにグリップが手の中で遊んでくれないと困るので
太いのは向いてないかもしれませんね。
2007-11-13 火 10:52:59 | URL | BOOH [編集]
*和さま

>もしかして、すごく手が大きいんでしょうか?

多少指が長めだと言われますが、いたって普通の大きさです。
グリップが太いとなんか安心感があるんですよね~。
っていうか、細いと不安で。
握力が弱いのかしら?


*ららこさま

>ジュニアからテニスをしている人は

生まれて初めてラケットを握ったのは15才でして
身長は5センチくらいしか伸びてないから
手の大きさは数ミリも変わっていないものと思われ…。
う~ん。何故だろう?

ところでボウブランドは最高ですよね!
グリップを巻く時間って私もすきです。
きりりとしますよね。


*まるさま

>どのぐらいの厚さで持ってるのか分からなくなるのが困るんです

そうなんです。
角がないと困るんです。
でもほとんどのラケットはグリップ3まで。
ものによっては2までしかないのもあります。
1サイズくらいは我慢するから
1・3・5とか2・4・6とかいうラインナップにしてくれればいいのに。


*BOOHさま

>「おぉっ」と思いましたが。

初ヘッドは握ると「おぉっ」ってなりますよね。
私はそれでハマりました。

手の中で遊ばせると面があらぬ方向に向いてしまうような
そんな不安があって…。
だから脱力ができにくいのかもしれません。
2007-11-15 木 23:26:57 | URL | 丸坊主 [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。