FC2ブログ
 
■プロフィール

丸坊主

Author:丸坊主
40代の男です。
テニスは高校から始めました。
福祉の仕事をしています。

『勝つときは正しいテニスで正しく勝つ。負けるときも正しいテニスで正しく負ける』
→テニスで知り会ったテニスマスターT氏の言葉は、私の生き方にも影響を与えてくれています。

『やることをやって、それで止められたなら運が悪かったということと、一方でひとつひとつの技術のクオリティーが低いから、それを許してしまうのだと思います』
(テニスマガジン2009.8号より)
→杉山愛選手のこの言葉はずっと心に残っています。試合における腹のくくり具合と冷静な自己分析が両立した、素敵な言葉だと思っています。

試合において、『正しいテニス』や『やるべきこと』をやりきれたか。練習において、試合で止められた技術の向上を意識して取り組んだか。
そんなことを考えながらテニスをしています。

使用ラケット:
ダンロップのNEOMAX2000に決まりそうです。

使用ストリング:
縦ポリ/横ナイロンであればなんでもよくなっています。
テンションは35P~40Pくらいで落ち着きました。

使用シューズ:
ここは変わらず、アシックス一筋です。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
外テニス

日記を見返すと前回の外テニスは2月頭。

3ヶ月ぶりの外テニスでした。


初めは奥行きの感じが掴めなくて難儀しましたが
5分程度アップをしたら戻りました。


シングルスの練習試合をしましたが
想像以上に動けたので安心しました。

チャンスを見つけて前に出る動きも
思っていたほどさびついていませんでした。


一方で、ストローク戦で甘い球を送ることが度々あり
試合にむけた準備はまだまだ。


7月の試合に向けて課題をクリアしなければ。

人気blogランキングへ 外テニスの機会を増やしたい…。よかったらクリックをお願いします。

テニス・その他 | 22:32:13 | Trackback(0) | Comments(0)
試合!

某区民大会のダブルスに参加することになりました。

昨年、足を引っ張りまくったので
次はないだろうと諦めていましたが
テニス仲間のNさんが今年も声をかけてくれました。

ありがたいことです。


試合は7月と9月にあるので
今は平日の練習機会を増やして
試合に向けて準備をしています。

試合があるってだけで気持ちが全然違いますね。





が、ひとつ問題が。

外でテニスをする機会が激減しているのです。


7月も9月も暑いですし
8月にはシングルスの市民大会があります。

暑さに体を慣らさなきゃいけません。


外テニスの機会を増やしたいところですが…。

人気blogランキングへ よかったらクリックをお願いします。

テニス・その他 | 08:08:33 | Trackback(0) | Comments(2)
流れを変えたい

ふくらはぎが痛くて
しばらくテニスができない見込みなので
久々にラケットいじりをしてみました。


8年くらい前にやっていた極太グリップ(たぶんG6~7くらい)を
超ユルデカ厚(28P/118平方インチ)のWAVEXに施して
変態セッティングを極めてみました。

なんとなくブログ立ち上げ当初の
真剣にテニスに取り組んでいた頃を思い出したくて。


あの頃は
ヘッドのメタリックス6にプロハリケーンツアーを35Pくらい
グリップは7~8くらいで
鉛テープもアホみたく貼り付けていました。
(実際アホだったのですが)

それに比べれば多少マイルドになってますが
早くコートで試してみたいものです。



そういえば足を痛くする前にテニス仲間から

『ここまで緩く張るなら
何張っても同じですね』

などと言われ


あん?

と思ったのですが
よくかんがえると確かにその通りかもしれない。

じゃあ、って訳ではないのですが
基本に返ってミクロスーパーを張ってみました。

安いですし。



どっかで読んだのですが
高いストリングを長く張るよりは
安いストリングを頻繁に張り替えた方がいい
んだそうです。

テニスの頻度は増やせなくても
張り替え頻度を高めれば気持ちが変わるかも
なんて思いまして。



こんなことから
最近の良くない流れを変えるきっかけになれば
なんて思ったりしています。

結局のところ
しばらくテニスはできないんですが。

人気blogランキングへ 望み薄ですが、まずはこんなところから…。よかったらクリックをお願いします。


テニス・その他 | 08:26:24 | Trackback(0) | Comments(0)
趣味

そういえばT‐FLASH315を使ってなかったっけ?

というご質問があるかもしれません。
 (そもそも興味ない?)


たまたまデカ厚ゆるガット派として
やらなくてはならない話が来ただけで
それがなければ315を使っているでしょうし
いつの間にか2本になりました。


ただ、1本はG4でもう1本はG2…。


で、どうするのかと言いますと
2本の握った感じと振った感じを近づけるべく
チマチマいじるのです。

私、こういうの大好きなので。



G4の方は
グリップサイズを1サイズ落とせる元グリで細くして
G2の方は
ビニールテープと厚みのあるレザーで太くします。

巻く時の力の入れ具合で微調整して
握った感じはほぼ同じになりました。



ココから難しいのは
振った感じを合わせることです。

いわゆるスイングウェイトなんでしょうが
そんなものを測る機械なんてウチにはありません。

置いてあるショップもあるようですが
常連でもないのにお願いできるほど私のメンタルは強くありません。

なので
完全に自分の感覚頼みで作業をすることになります。


同じモデルのラケットですが
グリップをかなりいじっているので
この時点で両者の差は15g強ありました。

しかも片方はグリップ側を軽く
もう片方は逆にグリップ側が重くしてしまったので
振った感じは全然違いました。

結局は鉛テープでどうにかするしかなく
張っては剥がし、張っては剥がし…を繰り返して
コチラもいい感じに揃えてみました。


ここで私が優先しているのは
実重量よりも振った感じを揃えることです。

同じモデルのラケットなので
基本的にはバランスポイントと実重量を揃えれば
大きな差が出ることはあまりない。
(まったくない訳ではない)

しかし今回はそれぞれのグリップを逆の方向性でいじったので
実重量とバランスポイントを合わせても解決できない状態でした。


結局今回は
実重量では10g弱の差が出たものの
振った感じや使った感じはほぼ揃いました。


…と言っても、まぁ、全て私の感覚の話なので
当てにならないのですが。

いいんです。
私が使うモノなんだから。

人気blogランキングへ で、2011はどうしよう…。よかったらクリックをお願いします。

テニス・その他 | 10:36:19 | Trackback(0) | Comments(0)
確変終了?
オラオラ系へのイメチェンはまだ続いています。

もちろんテニスの話です。


幸い周りの方に嫌われることもなく
目立って精度が落ちることはなく
意外といい感じです。
 (自分で思ってるだけかも)


が、先日のテニスでは
フォアの球威を高めたい気持ちが先走りして
打ち込んだ時に力が伝わりきらないことが
たびたび見られました。

今までが確変中だっただけで
その確変が終わりかけている
そんな気がしています。

こういうのは今まで何度も経験しています。



フォアの調子が良くなって
色気を出してバックやサーブのスイングをいじって
それが上手くいきだすとフォアが崩れていく。

何度も繰り返してきました。


でも心のどこかでは単なるループではなくて
螺旋階段的に登っているんじゃないかという
希望を捨てきれません。

だからテニスを続けていられるのかもしれませんね。

人気blogランキングへ よかったらクリックをお願いします。

テニス・その他 | 19:45:29 | Trackback(0) | Comments(0)
前のページ 次のページ