FC2ブログ
 
■プロフィール

丸坊主

Author:丸坊主
40代の男です。
テニスは高校から始めました。
福祉の仕事をしています。

『勝つときは正しいテニスで正しく勝つ。負けるときも正しいテニスで正しく負ける』
→テニスで知り会ったテニスマスターT氏の言葉は、私の生き方にも影響を与えてくれています。

『やることをやって、それで止められたなら運が悪かったということと、一方でひとつひとつの技術のクオリティーが低いから、それを許してしまうのだと思います』
(テニスマガジン2009.8号より)
→杉山愛選手のこの言葉はずっと心に残っています。試合における腹のくくり具合と冷静な自己分析が両立した、素敵な言葉だと思っています。

試合において、『正しいテニス』や『やるべきこと』をやりきれたか。練習において、試合で止められた技術の向上を意識して取り組んだか。
そんなことを考えながらテニスをしています。

使用ラケット:
ダンロップのNEOMAX2000に決まりそうです。

使用ストリング:
縦ポリ/横ナイロンであればなんでもよくなっています。
テンションは35P~40Pくらいで落ち着きました。

使用シューズ:
ここは変わらず、アシックス一筋です。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
4G(超ユル)

超ユル(28/25P)で試してみました。

意外と違和感なく使えました。


ナチュラルに比べると球の伸びは落ちる感じがしますが
ガクっと落ちるわけではなく
打球の精度はあがるような気がしました。

ユルさ特有の感触はありながら
ポリにありがちな打球時のイヤな重さは少なかったです。

スライスも乗ってくれるし
ポリなりのフォアの安心感もあるし
使い心地がいいとは言えませんが
実戦向きだと感じました。


45Pくらいで使ったときと同様に
すごく引っかかってスピンがかかるとか
ナイロン並に柔らかいとか
そういった尖った特徴はなく
ポリっぽさはあるけど違和感なく使えるストリングだと思いました。


この打球感がまあまあ維持できるなら
ナチュラルと併用してもいいなぁと思ってます。

人気blogランキングへ よかったらクリックをお願いします。

ストリング関係 | 13:33:34 | Trackback(0) | Comments(0)
ハイブリッド

トニック+の超ユルはよかったけど耐久性に難が…
というような記事を書きました。

で、いつもの悪い病気が再発し
新しいストリングを試してしまいました。


プロハリケーンツアーとナチュラルのハイブリッドです。

使い心地はそのままに耐久性をあげられるかも
なんて思って。


が、私には失敗でした…。


飛ぶ/飛ばないとか、乗る/乗らないとか
そういうこと以前に
打球が出る角度がわからなかったです。

慣れれば使いこなせるのかもしれませんが
打感もなんだかヌルっとしていて掴みにくいし
これだったら耐久性が悪くてもトニック+を使います。


そもそもナチュラルに耐久性を求めたのが間違いだったんでしょう。

使って即合わないと確信できたストリングは久しぶりです。

なかなかの授業料でした。

人気blogランキングへ よかったらクリックをお願いします。

ストリング関係 | 16:54:50 | Trackback(0) | Comments(0)
トニック+感想

前回の記事にあるように
普段使いのラケットにはトニック+を張っています。

が、意外と切れやすい!


週1~2回の練習頻度で
スイングスピードはそれほど速くない
素人おっさんの趣味テニスなので
ナチュラルを張ったら2ヶ月くらいはもってほしいところです。

が、三週間弱でかなり深く切れ目が入ってしまい
ガットがクロスするところに挟むヤツ(なんて言いましたっけ)
を使ってしのいでいる状況です。


バックハンドなんて98%くらいスライスなのに!



ナチュラルだけなんです。
こんなに切れるのは。

AKpro16cxの時は3ヶ月経っても全然切れなくて
自分で鋏を入れていました。

細いストリングも試しましたが
なんとなく合わない感じがして使わなくなっています。



トニック+の感触にまったく不満はありません。

ある程度の引っかかりと自然な球乗りで
超ユルなのに振り切ってもコートに収まる安心感があります。

バックのスライスもグッと乗ってくれます。

ミクロスーパーのような
ある意味で人工的なひっかかりの良さはありません。
球乗りだけならAKpro16cxも十分感じます。

ですが、ナチュラルのひっかかりや玉乗りは自然で
どういう打球が出ていくかわかりやすいです。

このまま普段使いでいきたいのですが
毎月ナチュラルを張り替えるとなると…。

やっぱり悩ましいところです。

人気blogランキングへ よかったらクリックをお願いします。

ストリング関係 | 17:00:00 | Trackback(0) | Comments(0)
ミクロスーパー16感想

初心に返って使ってみたミクロスーパー16ですが
フォアハンドで確かなひっかかりがあり
ほどほどに飛びが抑えられて
非常に安心感がありました。

他のショットでは飛びの抑えが強まるように感じましたが
不満なく使えました。

が、2週間程度でその感じがなくなり
ヌルっ?モヤっ?とした感じに変わってしまいました。


所詮おっさんの趣味テニスだし
プレーに変わりはないのかもしれませんが
使っていて非常に気持ち悪い。

できれば1週間~10日
延ばしたとしても2週間程度で
ストリングの寿命が来るように感じました。


というわけで
私の中では試合直前に張って終わったらすぐ切る
という、大変贅沢なストリングになっています。

単価が安いからまだいいんですが
丸坊主的には普段使いのナチュラルの方がよっぽどコスパが高い。
(トニック+ですから、まぁアレですが…)

悩ましいところです。

※以上の感想は
118平方インチのデカ厚ラケットに
28/25Pの超ユルで張った上でのものなので
参考資料にさえならないかもしれません。

人気blogランキングへ よかったらクリックをお願いします。

ストリング関係 | 08:59:19 | Trackback(0) | Comments(0)
ゆるナチュラル

トニック+を張ってみました。

一回使った感じでは
ある程度の引っかかりがあるし
打ち込んだときのコシもあるし
打球が伸びるような気もします。

ナチュラルはゆるく張ってもナチュラルなんですね。


しばらく使って良さそうなら
メインにしてもいいかなぁと思っています。

人気blogランキングへ 迷いの森を抜けられるか…。よかったらクリックをお願いします。

ストリング関係 | 20:53:22 | Trackback(0) | Comments(0)
前のページ 次のページ